パナソニック ネットワークサービシズ、CMS「DBPS」V2.60を12月1日に発売

[AD]

パナソニック ネットワークサービシズは11月9日、コンテンツマネジメントシステム(CMS)「DBPS」の新バージョンV2.60を12月1日に発売すると発表した。

今回のバージョンアップでは、オンラインヘルプ機能、操作/認証ログ機能等が追加されている。

「DBPS」V2.60での追加機能

  • オンラインヘルプ機能
    管理画面上にヘルプボタンを設け、オンラインへルプが使えるようになった。
  • 操作/認証ログ機能
    DBPS内の更新系操作のログを取ることが可能。
  • 管理画面をリニューアル
    管理画面をさらに見やすく、使いやすく改善した。
  • 検索拡張
    検索条件に、公開状態と最終承認日、最終更新日を追加。より細かいページ検索を実現した。
  • 一括承認機能
    複数のページをまとめて承認、削除する機能を付加した。

パナソニック ネットワークサービシズ
http://panasonic.co.jp/pns/

[AD]
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ディープリンク
WWW上でのリンクの張り方の1つ。サイトのトップページへのリンクではなく、個別コ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]