日本HP、WebDAVソリューション「HP IceWall Quick File Store 2.0」を発売

日本ヒューレット・パッカードは8月24日、ファイルサーバーソリューション「HP IceWall Quick File Store 2.0」(以下IceWall QFS 2.0)を発売すると発表した。
同製品は、HTML/XMLベースのプロトコルWebDAVを用いた、ファイル共有環境を手軽に実現するソフトウェア。従来、「HP Quick File Store」という名称で販売されていたが、今回機能追加を行なうとともに「HP IceWall」ファミリーの製品群に加わった。

IceWall QFS 2.0は、Windowsドメインの制約を受けないファイル共有を実現できるので、自社内だけでなく、インターネットを介した社外ユーザーとの共有も簡単に行なうことができるのが特長。
クライアントソフトは、Windows Explorerに近い操作性となっており、日頃Windowsを使っていれば簡単に利用できる。また、同時に発売されるWebDAVプロキシ版では、クライアントソフトがなくても、標準Webブラウザーからサーバーにアクセスできる。

また、IceWall QFSユーザー間であれば、ショートカットファイルをメール等で送付することで、大容量ファイルの受け渡しも、メールボックスの容量制限を気にせず行なうことができる。
ファイルの移動やコピーは、WebDAVの仕様によりサーバ側で処理するため、ネットワークやクライアントマシンに負荷をかけない。
ファイルの編集時は、編集用データを一時的にクライアント上の「ワークスペース」にコピーして編集する機能を備えているので、Microsoft Officeなど中間ファイルを生成するアプリケーションは、より高速に動作するとのこと。

さらに、「HP IceWall SSO」と連携することで、他のWebアプリケーションとのシングルサインオンや高度な認証機能の利用が可能となった。

サーバー動作環境

Windows Server 2003 SP1およびIIS 6.0(Windows版)
RedHat Enterprise Linux 4.0 Update2以降およびApache 2(Linux版)
近日中にHP-UXにも対応を予定

クライアント動作環境

Windows 2000/XPおよびInternet Explorer 6 SP1以降のWebブラウザー

製品価格(税込み)

・QFSクライアント版サーバーライセンス
 1CPU/1コア:1,890,000円~
 無制限CPU/Core:3,570,000円~

・WebDAVプロキシ版サーバーライセンス
 無制限CPU/Core:3,150,000円~

日本ヒューレット・パッカード
http://www.hp.com/jp/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

nofollow
HTMLのrel属性に指定する値の1つ。主にリンク(a要素)に指定することで、「 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]