無料診断チェックツール3 D.N開始のお知らせ

設問と診断結果を入力するだけですぐに設置可能なWebツール「無料診断チェックツール3 D.N」をリリース
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

無料診断チェックツール3 D.Nの特長

特長➊ 更新と編集が簡単な診断チェックツール

Webブラウザから設問と診断結果を入力するだけですぐに独自のWeb診断ツールが作成できます。
更新や編集もブログ形式なので、設問や診断結果を入力するだけで、かんたんに独自の診断ツールが作成できます。

特長➋診療が必要かどうかを事前に簡易チェック

診察前にネットからの簡単な検診ができまするので、診療にかかる医療機関と患者側の相互ロスを軽減することに役立つツールです。

  1. 24時間いつでも事前チェックできる
  2. 外来前にオンラインで簡易診察が可能
  3. 診断結果ごとに案内ページへ誘導できます

症状を把握してもらってから診察予約受付が可能になります

特長➌自社のホームページにすぐに設置可能

設置は、生成されたタグを表示したいWebサイト内に張り付けるだけの簡単設計。
レスポンシブ対応なので、モバイル対応も安心です。

標準でジャンルごとに用意されているイラスト画像以外、すべて独自の画像を反映することが可能です。
診断結果のイメージ画像には、リンク先の設定それぞれできるので、診断結果ごとに指定したページへ誘導することが可能です。

 

無料診断チェックツール3 D.N

https://doktornet.wiing-wsc.com/service/free_check_tool3/

損をしないクリニック医院経営者のWEBネット戦略相談会議 ドクトルネット

https://doktornet.wiing-wsc.com/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UGC
同義語 の「CGM」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]