第2回 ウェブ担当者必見!サーバの知識や権限がなくても導入可能なSSLサーバ証明書!(導入事例編)

第2回となる今回は簡単に導入できるSSLサーバ証明書導入事例編です。
よろしければこちらもご覧ください

第2回となる今回は簡単に導入できるSSLサーバ証明書導入事例編です。ウェブ制作会社「エレクトリック・アーティスト・ジャパン」様の導入事例をご紹介します。

第1回 サービス編はこちらをご確認ください。

エレクトリック・アーティスト・ジャパン様は、ウェブサイトの構築から運営までワンストップで提供しており、ウェブ関連全てをサポートしています。今後は、拡大が予測されるスマートフォン市場へ向けては、これまで培ってきた経験を活かしたアプリケーション開発に取り組んでいます。

SSLサーバ証明書の導入にあたり、これまではCSRの作成はサーバ担当者へ、認証はご利用いただくエンドユーザ様へ作業を依頼されていました。今回、グローバルサイン「スキップ申込サービス」「ページ認証」を利用することで、

ウェブ担当者一人でSSLサーバ証明書の申込から取得までを行われました。

今回はそのインタビュー記事をご紹介します。

エレクトリック・アーティスト・ジャパン株式会社
加瀬 裕樹 氏

SSLを導入したきっかけ

お客様へコンサルティングを行う中でSSLサーバ証明書が必要となりました。
ホームページ上の「お問い合わせフォーム」や「会員サイト」の設置は、多くのお客様から希望として挙がってきます。その際には必ずSSLサーバ証明書を提案させていただいています。

「スキップ申込サービス」を利用した感想

印象にないくらい申し込みが簡単にできました。

サポートにも一切電話することなく、何の滞りもなく手続きを進めることができました。今まで、SSLサーバ証明書を申し込む際は、サーバ管理者にCSRを生成してもらうように依頼していました。しかし、「スキップ申込サービス」であればグローバルサイン側で自動的に生成することが可能なので、サーバの知識がない私でも簡単に申し込みが可能でした。

「ページ認証」を利用した感想

これまで、サーバをお客様が管理されている場合には、お客様のサーバ管理者に認証手続きをお願いしていました。「ページ認証」は、ウェブの管理権限があれば手続きを行えるので、とても手間が省けました。具体的には、

ウェブページに指定のメタタグを挿入するだけで完了することができます。「ページ認証」と「スキップ申込サービス」を組み合わせた利用は、自分だけで申し込みを完結できるのでウェブ製作者にとって、とても最適なサービスだと思います。手間や時間を削減できるので、今後も積極的に活用していきたいと思います。

「スキップ申込サービス」
http://jp.globalsign.com/rd.php?aid=a5010a35ef28dd

「ページ認証」
http://jp.globalsign.com/rd.php?aid=a5010a3f482650

グローバルサインでは、ウェブ制作会社向けのパートナープログラムもご用意しております。

<パートナープログラム>
http://jp.globalsign.com/rd.php?aid=a5010a4b8df44d

<GMOグローバルサイン株式会社>
公式サイト: http://jp.globalsign.com/
Facebook: http://www.facebook.com/GlobalSign
Twitter: http://twitter.com/GlobalSign_JP

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CTR
広告がクリックされた頻度を表す。 たとえば、広告が1000回表示され、その ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]