ネットショップ能力認定機構、業界大手企業協力のもと、「ネットショップ実務士」向け就労支援サービスの提供を開始

~資格者支援の第1弾として、インテリジェンス、ECパートナーズら提供の資格者向け仕事情報を配信~
よろしければこちらもご覧ください

一般財団法人 ネットショップ能力認定機構(所在地:東京都港区、代表理事:米倉 誠一郎、以下 当機構) は、ネットショップ実務士資格の認定事業を行う組織である認定委員会に、ネットショップ実務士資格者の就労促進を目的として、新たに「ネットショップ実務士資格者支援室」を設立いたしました。

ネットショップ実務士資格者への支援内容の第1弾として、実施委員ご参加企業のご協力のもと、ネットショップ実務士の資格を活かせる仕事情報を「ネットショップ実務士仕事情報メールマガジン」として提供いたします。

【「ネットショップ実務士仕事情報メールマガジン」でご提供する情報】
・Eコマースのスキルや知識を活かせる仕事情報の限定配信
・Eコマース業界への就職/転職活動に有益な各種情報のご案内
・Eコマース業界への就職/転職に関連した催事等の各種ご優待

本メールマガジンでご案内する仕事情報は、当機構実施委員であるECパートナーズ、インテリジェンス、パソナテック、サポタント等の人材企業よりご提供いただきます。上記のほか、本メールマガジンご登録者を対象とした、専門のコンサルタントによる就職相談カウンセリングの実施や特設サイトも開設予定です。
ネットショップ実務士仕事情報メールマガジン登録フォーム(登録無料)
http://ACIR.jp/atpr023_mag/
※メールアドレスだけで、どなたでもご登録いただけます。

ネットショップ能力認定機構は、今後も実施委員企業と連携し、ネットショップ実務士資格者をはじめ、Eコマース業界への就職、転職を希望される方の支援を行ってまいります。

【ネットショップ実務士とは】
ネットショップ能力認定機構が認定する、ネットショップでの実務能力を証明できる資格制度です。2012年度からの新体系では、「基礎知識の受動的習得」、「基礎知識の能動的アウトプット」、「専門的な実践スキルの所有」の3つの観点から策定された6段階のレベルを設定し、レベルごとに「講座修了(実務士補)」、「検定試験合格(レベル1~2)」、「実績証明(レベル3)」の3種類の要件によって認定を行います。
◇詳細URL: http://ACIR.jp/atpr023_lp/

【2012年度ネットショップ検定】
2012年度ネットショップ検定は、全3回の開催を予定しております。3箇所の公開会場(東京、大阪、福岡)と準会場での実施となります。
会場 :東京・大阪・福岡(ほか、準会場あり)
日程 :第2回(レベル1/レベル2) 2012年11月開催予定
受検料:レベル1 5,500円(税込)、レベル2 6,800円(税込)
◇詳細URL: http://ACIR.jp/atpr023_lp/

【一般財団法人 ネットショップ能力認定機構】
2010年4月27日設立。ネットショップの業務に必要な能力を評価・認定し、ネットショップ業界の即戦力として能力を認定されたネットショップ運営のスペシャリスト「ネットショップ実務士」の資格検定の実施や人材育成プログラムの開発を行っています。実施委員には、H.I.S.、オイシックス、ヨドバシカメラなどのEC事業者のみならず、Eストアー、DeNAなどのEC支援事業者、Yahoo! JAPANのようなネットメディア、さらにECで成功している中小事業者が集まっている団体、インテリジェンスやパソナ、パソナテックといった人材事業者と、様々な企業が参加して、資格の普及に協力しています。

【法人概要】
名称:一般財団法人 ネットショップ能力認定機構
英語表記 :Accreditation Council for Internet Retailer Ability (ACIR)
所在地:〒105-0021 東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F
代表理事:米倉 誠一郎(一橋大学 イノベーション研究センター長・教授)
設立:2010年4月27日
URL: http://ACIR.jp/atpr023_top/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]