【(株)情報機構 新刊案内】EMC設計/ノイズ対策の具体的ノウハウと課題解決手法が満載の技術書籍!

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2021年06月18日(金)
株式会社情報機構
★医療機器・一般電子機器におけるEMC設計の具体的手法を解説。国内外の規格やリスクマネジメントへも対応

医薬、化学、様々な分野の技術セミナー開催及び専門書の発刊を行っております弊社((株)情報機構)より、この度新刊「EMC規格/改訂への対応とノイズ対策・設計ノウハウ」を発刊致しました。 これからEMC/ノイズ対応関連に携わる方への導入本としてもおすすめの一冊となっております。 ・発刊:2021年6月 ・定価:¥70,400(税込(消費税10%)) ・体裁:B5判 411ページ  ISBN 978-4-86502-216-2 ・著者:29名    ※詳細、申込方法はこちら⇒https://johokiko.co.jp/publishing/BC210602.php?utm_source=premc02 【このような方におすすめです】 ・社内でのEMC設計ノウハウやルール、意識の差にばらつきがあり困っているという方 ・電子機器開発の経験が浅く、基礎的なことからマスターしたい方 ・ノイズ対策を考慮したEMC設計の具体的な手法を学びたい方


★効率的なEMC対応設計と試験評価の実務的ノウハウを解説!
「問題発生時、まずどこから手を付ければ良いか?」
「対策部品の使い方は?」「時間をかけずに原因を特定したい・計測したい」etc
現場で頻出の課題解決に向けた、具体的な手法を設計例を交えて解説!

★医療機器における要求事項・EMC対策も掲載!
・各国EMD4版の適用、AMD1:2020改正内容等
・欧州医療機器規則要求事項、リスクマネジメントの手法とリスク低減策など

★対策部品の設計と評価、その使い方
・電波吸収体、シールド材料の具体的評価事例と材料評価手法
・材料の最適設計技術と開発例、材料選定基準 など




(株)情報機構 発刊


【執筆者一覧(敬称略)】
●原田徹((株)Wave Technology)
●正岡賢治((一社)KEC関西電子工業振興センター)
●佐藤智典((株)イー・オータマ)
●中村哲也((株)東陽テクニカ)
●山口哲志((株)アイピーエス)
●倉西英明(倉西技術士事務所)
●橋本修(青山学院大学)
●佐野栄一(北海道大学)
●齋藤章彦(大同特殊鋼(株))
●前田益利((株)ウイセラ)
●日高貴志夫(山形大学)
●高梨哲行(サンリツオートメイション(株))
●清水義明(コーセル(株))
●藤田真敬(防衛医科大学校)
●井上友紀((株)イー・エム・シー・ジャパン)
●石上忍(東北学院大学)
●丸川信明(テュフズードジャパン(株))
●渡部雄太((地独)東京都立産業技術研究センター)
●滝沢耕平((地独)東京都立産業技術研究センター)
●平田源二((株)電研精機研究所)
●蔦ヶ谷洋((株)ペリテック)
●藤尾昇平(日本アイ・ビー・エム(株))
●金子俊之((株)XrossVate)
●斉藤成一(SS ノイズラボラトリ)
●廣田大輔(ウルト・エレクトロニクス・ジャパン(株))
●伊藤正明(セイコーエプソン(株))
●藤田嘉美(藤田技術士事務所)
●幸嘉平太(大分県産業科学技術センター)
●李鉀((株)日立製作所)


【目次】
第1章 EMC 設計のために必要な基礎知識
第2章 EMCの規格体系と評価手法
 第1節 国内外におけるEMC 規格・規制の基礎知識
 第2節 欧州EMC 指令の概要と要求への適合
 第3節 車載電子機器に適用されるEMC 規格と評価方法
 第4節 医療機器に対する要求
第3章 ノイズ対策の基本と実例
 第1節 ノイズ対策の基礎技術と考え方~医療機器&一般電子機器共通の対策
 第2節 ノイズ対策部品~電波吸収体・遮蔽材の設計開発とその最新技術
  第1項 電磁波吸収と遮断の基礎と研究動向
  第2項 CNT 複合材料によるEMC 設計対応
  第3項 電磁波吸収ゴムシートの設計と最新動向
  第4項 アルミナセラミックスを用いた誘電性電波吸収体
  第5項 材料評価法と考え方
 第3節 ノイズ対策実践 医療機器編
  第1項 医療のEMD(EMC)JIS 化対応と最新対策技術に関して
  第2項 医療電源における雑音端子電圧(フィルタ)と電界強度(シールド)対策
  第3項 航空機への搭載にあたり考慮すべき事項
  第4項 ウェアラブル機器/WBAN と医用電子機器の電磁両立性
 第4節 ノイズ対策実践~その他一般電子機器・自動車・ドローン編 
  第1項 ノイズ問題発生時のスムーズな原因特定方法
  第2項 エミッション簡易計測の手法とその実例
  第3項 伝導エミッション試験とフィールドのノイズ対策
  第4項 EMI テスターによる近傍電磁界測定手法と事例
  第5項 機械学習を用いた電磁界シミュレーション・適用手法と分析例
  第6項 プリント基板の回路実装設計
  第7項 ケーブルにおけるEMC 対策
  第8項 コイルおよびフェライトを中心としたノイズ対策部品の基礎と適切な使い方
  第9項 EMI問題低減に繋がるPI設計の勧め
  第10項 電子機器のノイズ対策と手順、その事例
  第11項 ドローンとEMC
  第12項 車載インバータの電磁ノイズ設計を向けた車両全体解析技術

※詳細はHPをご覧ください
https://johokiko.co.jp/publishing/BC210602.php?utm_source=premc02


〇他にも実務従事者に向けた技術書籍を多数ご用意!
https://johokiko.co.jp/publishing/

●オンラインセミナーを多数開催中!日程、内容は下記にて
https://johokiko.co.jp/seminar_chemical/index_live.php

〇ニーズの多い講座、人気の高い講座をe-ラーニングに!好きなタイミングでの反復学習
https://johokiko.co.jp/lms/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CSR
Corporate Social Responsibilityの略。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]