アークコミュニケーションとアルファサードがMovable Type対応の「簡体字言語キット」を提供開始

管理画面表示も簡体字化で、サイト構築・運営をネイティブユーザーでも可能に
よろしければこちらもご覧ください

翻訳、Web制作のアークコミュニケーションと、CMSベンダーのアルファサードは、シックス・アパートのMovable Typeに対応した言語キット「簡体字言語キット」の販売とサポートを提供開始した、と8月26日に発表した。「簡体字言語キット」をMovable Typeにインストールすることで管理画面の表記を簡体字にすることができるようになり、CMSによる簡体字サイトの構築・運用をネイティブなユーザーが行える。また、注目の高まっているアジア圏向けに中国語や英語など多言語Webサイトの翻訳からCMS構築、カスタマイズサービス、運用サポートまでワンストップで提供する。簡体字言語キットの価格は、ユーザー数無制限の1サーバーライセンスが15万7500円から。キットとMovable Typeライセンスのセット販売キャンペーンも実施する。

アークコミュニケーションズ
http://www.arc-c.jp/

アルファサード
http://alfasado.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]