サイバーエージェントが「Ameba」で新広告商品「Ameba公式アカウント」を提供開始

企業が主体的にAmebaのプラットフォームを利用してプロモーション展開
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のサイバーエージェントは、同社が運営するブログサービス「Ameba」で、企業がインターネット上でブログを中心としたソーシャルメディアマーケティングを展開することが可能な新広告商品「Ameba公式アカウント」を提供開始した、と3月11日に発表した。Ameba公式アカウントでは、プロモーションを行う企業が主体的にAmebaのブログやその他機能、サービスなどのプラットフォームを活用できる。

Ameba公式アカウントでは、ブログを活用した情報発信やコミュニケーションだけではなく、特定のテーマでブログ記事投稿を促す「ブログネタ」を活用してブロガーから情報や意見を個人のブログを通して集めることができる。また、ミニブログの「Amebaなう」やコミュニティ機能の「Amebaグルっぽ」などブログ以外の機能やサービスを活用することで、760万人(2010年1月末現在)を超えるAmeba会員を中心としたインターネットユーザーに対して、より深いプロモーション展開が可能になるという。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

Ameba
http://ameblo.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

専用線
ネットワーク接続の(契約)方式。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]