ファーストサーバ、 500GBのHDDを3台搭載した高いデータ保全性を備えた専用サーバー

ファーストサーバは6月5日、専用サーバー「デルタ・シリーズ」の第4弾として「デルタ3シリーズ」の提供を開始する。

デルタ3・シリーズは、デュアルコアプロセッサー採用の高性能マシンに、メモリー2GB、ハードディスク500GBを搭載しており、専用サーバーとして、他のユーザーの影響を受けることなく安定した運用が行えるのがメリット。また、RAID1とバックアップ用を含めた合計3台のハードディスク構成により、高いデータ保全性を確保しており、本格的なビジネス利用に対応するスペックも有している。

提供OSは、Windows、またはLinuxのいずれかを選択可能。また、プロセス監視をはじめ、セカンダリDNSや、逆引きDNS設定サービスなどの豊富なオプションを用意している。

提供価格は、初期費用8万9250円、月額費用2万6250円。

ファーストサーバ
http://www.fsv.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UDRP
ICANNが1999年に採択した、ドメイン名の所有者と商標登録者との間の紛争を処 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]