サイバー・コミュニケーションズが次世代型のインタラクティブ広告業務支援システムを開発

よろしければこちらもご覧ください

サイバー・コミュニケーションズは1月16日、インタラクティブ広告業務支援システム「AD-SCRUM」を開発したと発表した。

「AD-SCRUM」は、従来は広告会社やメディアレップ、媒体社の会社間で行われてきたインタラクティブ広告関連業務(メディアプランニング、バイイング、入稿、掲載確認、レポーティング等)を、各社が共通のWebプラットフォーム上で簡潔に処理できる次世代型の業務支援システム。インタラティブ広告商品の多様化に伴う業務負荷と業務運用リスクを軽減するだけでなく、媒体社や調査会社から随時提供されるインタラクティブ広告に関する各種最新データと、同社が蓄積したインタラクティブ広告プランニングデータを組み合わせて広告主のニーズに適合する最適なメディアプランを広告会社へ提供していく。

基本機能は、統一データベースを参照し過去実績等を参考にしながらメディアプランを作成・登録する"メディアプランニング機能"、広告会社や媒体社における受発注業務を処理する"バイイング機能"、受発注済みの案件毎に原稿素材を広告会社から媒体社へ入稿する"入稿機能"、案件毎に広告の掲載が開始したことを確認できる"掲載確認機能"などを搭載。今後は同社内における試験運用を経て、順次基本機能を備えたWebアプリケーションとして広告会社および媒体社に提供していく。さらに各社からの要請に応じて、カスタマイズ版も提供していく予定だ。

サイバー・コミュニケーションズ
http://www.cci.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

今日の用語

クリエイティブ
広告やデザインにおける、作品そのものや作品に使われている素材のこと、または、そう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]