サイバーエージェントと講談社が事業提携。「AmebaPR」と雑誌広告が連動する広告商品を開発

よろしければこちらもご覧ください

サイバーエージェントは10月11日、講談社と事業提携し、ブロガーと企業をWeb上でつなぐクチコミ促進サービス「AmebaPR」と共同で、広告商品「K×A クロスメディアパッケージ」を開発したと発表した。

「AmebaPR」は、企業がWeb上での簡単な操作により、 「Ameba(アメーバブログ)」の会員を対象に、ブログ管理画面上にブログ記事のネタとして情報を発信することが可能なサービス。企業はPRを行いたい商品やサービスの特性に合わせて、ブログのジャンルや波及力などの観点から依頼をするブロガーを選び、アプローチができるため、ブログを通して、特定のターゲットへのピンポイントなクチコミPRが行える。

今回、新たに開発された「K×A クロスメディアパッケージ」は、「Ameba」の会員を対象に、クライアント企業がプロモーションしたい商品やサービスに関しての情報をブログクチコミネタとして「AmebaPR」を活用し配信し、ブログ上でのクチコミ創出を図るとともに、ここで生まれたクチコミを編集タイアップ記事として、講談社が発行する雑誌に掲載をするというもの。「AmebaPR」の強みと、約50誌を定期刊行し、幅広いターゲットを保管している講談社の強みを融合させ、Web上でのクチコミの創出と雑誌でのさらなる展開という、特性の異なる媒体を連動させた、ユニークな広告展開を実現する。

サイバーエージェント
http://www.cyberagent.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]