レラシオ、CGMを中心としたネットメディアの調査・分析サービス「マーケットボイス」開始

よろしければこちらもご覧ください

企業のIT支援とWebコンサルティングサービスを提供する、レラシオは9月27日、CGM、インターネットメディア調査、レポーティングサービス「マーケットボイス」の提供を開始した。

同サービスでは、CGMを中心とした膨大なインターネットメディアから、企業のビジネスにとって重要なキーワードに関する掲載記事や投稿コメントの収集、選別、分類を行い、インターネット上の消費者の"生の声"を、クライアント企業が各種経営課題への取り組みに活用できる、定量的・定性的な分析データとしてまとめ、レポート作成を行う。Webリサーチコンサルタントが、ひとつひとつのキーワードに対して、システム任せではなく、完全目視で検索結果を選別し、投稿内容の文意解釈に基づいた投稿者の評価内容の仕分け、分析を通じて「市場が今、『対象キーワード』をどう認知し、どう評価しているか」という、ビジネス戦略の要となるリアルな情報を提供する。

また、調査のアプローチ方法、作成レポートのフォーマット等を、事前に打ち合わせの上、ユーザー企業の個別の目的に応じてオーダーメイドで企画、設定することで、様々な経営課題(販促、マーケティング、営業強化、顧客サポート、リスク管理、IR、ブランディング等)への取り組みに、そのまま適用できる実効性の高いレポートを提供。さらに、自社、自社商品・サービスに対するCGM調査を、同じアプローチで他社、競合商品等に対しても行い、CGM以外の商用サイト、業界ニュース、トピック、競合他社サイトのコンテンツ調査を通じて、自社と他社の消費者認知・評価、媒体露出度の比較、分析を通じて、自社のSWOT(強み・弱み・機会・脅威)を明確にする。

料金は、設定したキーワードに関する消費者認知、評価の推移、競合動向等を継続的に分析、月次でレポートする「定期継続サービス」が初回月50万円~、2ヶ月目以降月額10万円~。特定の目的、課題、テーマに対する単発の調査分析、レポートする「案件別サービス」が1案件につき70万円~。

マーケットボイス
http://www.marketvoice.jp/
レラシオ
http://www.relacio.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Googleウェブマスターツール
同義語 の「Google Webmaster Central」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]