GMO-HSの「ラピッドサイト」で社内ブログ機能付きグループウェア「Aipo」の販売開始

よろしければこちらもご覧ください

GMOホスティング&セキュリティ(GMO-HS)と株式会社エイムラックは6月25日、業務提携を発表。GMO-HSのホスティングブランド「ラピッドサイト」のVPSホスティングサービス「RV-7」シリーズにおいて、エイムラックが提供するグループウェア「Aipo(アイポ)」を、オプションサービスとして販売開始する。

GMO-HSのホスティングサービス「ラピッドサイト」が提供する「RV-7」シリーズは、複数ドメインの運用が可能なうえ、ビジネスシーンでも活用できる高機能アプリケーションをサーバーに標準搭載し、高セキュリティー機能も備えたVPSホスティングサービス。

一方、エイムラックが提供する「Aipo」は、グループウェアとしてのスケジュール共有機能に加えて、SNS・社内ブログ(イントラブログ)といったコミュニケーション機能をひとつにした、ソーシャルウェアアプリケーション。使い勝手の良いシンプルな機能を備え、利用画面から直感的に操作できるので初心者でも簡単に活用できるのが特長だ。

今回の業務提携により、「Aipo」が「RV-7」シリーズに標準搭載されることで、ユーザー側で「Aipo」の導入・設定作業が不要となり、導入時におけるサーバーインストール型特有の煩雑な作業が解消される。また、社内で使うアプリケーションを、ホスティングサービスで利用する際に問題となるセキュリティー環境においても、「RV-7」シリーズではファイアウォール機能を標準搭載しており、セキュアな環境で「Aipo」を含めたアプリケーションの利用が可能になる。

また、同日より「Aipo」も利用可能な「RV-7」シリーズの無料トライアルサーバーの提供も開始した。「RV-7」シリーズをサービス環境の制限なく7日間無料で体験できる。

ラピッドサイト
http://rapidsite.jp/
GMOホスティング&セキュリティ
http://www.gmo-hs.com/
エイムラック
http://www.aimluck.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]