おちゃのこネット、ドロップシッピング・サービスのサプライヤーを募集開始

よろしければこちらもご覧ください

おちゃのこネットは6月21日、ネットショップのアフィリエイト・システムをサポートする「おちゃのこ8」に、新たに「おちゃのこドロップシッピング」を追加し、商品提供者であるサプライヤーの募集を開始した。

「おちゃのこネット」は、月額500円で開業できるネットショップ構築サービス。「おちゃのこネット」のユーザーは、誰でも「おちゃのこドロップシッピング」ドロップシッピングを始められ、ドロップシッピングで販売できる商品は、「おちゃのこネット」の商品登録画面で仕入れ、任意に販売価格を設定してワンタッチでショップサイトに掲載することが可能だ。

商品代金の決済には、イーコンテクストの提供する決済サービス「econtextゲートウェイ」を導入。これにより、消費者はコンビニ、銀行/郵便局ATM(ペイジー)での現金決済に加え、インターネット上でのクレジットカード決済も利用できる。また、回収した商品代金の中から、メーカー・卸売業者には商品の卸売代金を、ドロップシッパーには販売価格から仕入れ価格を差し引いた利益を、おちゃのこネットがそれぞれ手数料を控除して振り込むため、代金回収業務も不要だ。

おちゃのこ8
http://www.ocnk8.net/
おちゃのこネット
http://www.ocnk.net/
イーコンテクスト
http://www.econtext.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]