結果をイメージ付きで表示! 中小規模サイト向けサイト内検索で運用コスト半減

よろしければこちらもご覧ください

マーズフラッグは4月11日、同社の開発する、見えるサイト内検索エンジン「MARS FINDER(マーズファインダー)」に、中小規模サイト向けに運用コストを約50%に抑えた「MARS FINDER MF-Professional」を追加し、サービスの提供を開始した。

同製品は、2006年8月22日に発売された、サイト内検索サービス「MARS FINDER MF-5000」を、中小規模サイト向けに最適なインフラを用意することにより、運用コストを約50%に抑えた、サイト内検索システム。検索結果を文字だけではなく、ページのイメージ付きで表示。各検索ページへ移動する前に、ページ概要を視覚的に把握できるため、頻繁なクリックを減らし、目的の情報を素早く的確に探し出すことができる。

また、各ページのキャプチャーイメージだけではなく、任意のGIF画像等を検索結果に表示させることも可能。分散処理技術や高度な解析技術により、ユーザーにストレスを与えることなく、イメージどおりの検索結果を提供できる。

オプションで、おすすめページの表示、ログ集計ツールなどのカスタマイズも可能だ。

MARS FINDER
http://www.marsflag.com/marsfinder/
マーズフラッグ
http://www.marsflag.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]