ファーストサーバ、RIA採用によるSaaS型メールサービスをレンタルサーバーに標準搭載

ファーストサーバは1月29日、「ブラウザメール PLUS」の提供を開始した。

「ブラウザメール PLUS」は、同社のレンタルサーバーサービスに標準搭載の「ブラウザメール」をバージョンアップし、 RIA(Rich Internet Applications)の採用により操作性を大幅に向上させたメールソフト。"3 ペインレイアウト"を実装し、フォルダ、リスト、メール本文を同時に表示できるほか、メールのフォルダ間移動、メール宛先追加等がドラッグ&ドロップで操作可能だ。

また、旧来のメールソフトからの移行や、新規導入の場合にも、費用負担の少ない導入が可能。レンタルサーバーの標準機能として提供されるため、企業の重要情報資産となった電子メールデータをサーバー上で一括管理し、SSL環境下での機密性の高い安全な通信が時間とコストをかけずに導入できる。

ファーストサーバ
http://www.fsv.jp/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

1組織1ドメイン名の原則
1つの組織に対して1つのドメイン名のみを認めるという原則。「go.jp」(政府組 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]