ステータスメッセージ

このフォームは閉じられました。

DXという組織変革を推し進める4つの段階を解説『デジタルトランスフォーメーション・ジャーニー』を3名様にプレゼント!

【申込は3/11まで】DXへ挑むすべての人へのガイドブック『デジタルトランスフォーメーション・ジャーニー』を3名様にプレゼントします。
DXへ挑む、マネジメント、現場、すべての人へ
  • 著者:市谷 聡啓
  • 価格:2,530円(税込)
  • ページ数:280ページ
  • 出版社:翔泳社
  • ISBN:9784798172569

日本企業の危機的状況を突破するためには、組織としての考え方と指針にあたる「組織文化」の変革が極めて重要だ。そのためには経営から現場まで、組織レベルとしての思考と行動の方向性の一致が不可欠で、こうした一致を生み出すための共通目標・旗印、それがDXという機会だ。しかし、DXに対する認識が低いことで、実行に移せていない、実行に移したところでプロジェクトが火を噴てしまう事態になることが多い。

そこで本書では、DX推進を担うビジネス部門・情報シス、現場・チームの人たちに向けて、仮説検証とアジャイル開発を中心とした、DXを進めるために必要な基本的な知識を4つの段階で解説する。

  1. 業務のデジタル化
  2. スキルのトランスフォーメーション
  3. ビジネスのトランスフォーメーション
  4. 組織のトランスフォーメーション
【この本を読んでほしい人】
  • DXを進めるための基礎知識を学びたい方
  • DXの実践を意識している方
  • 「戦略(経営側)と現場活動の一致」を高めたい方
  • DX推進を担うビジネス部門・情報シス、現場・チームの方

目次

第1部 デジタルトランスフォーメーション・ジャーニーを始める前に
  • 第1章  DX1周目の終わりに
  • 第2章 デジタルトランスフォーメーション・ジャーニーを描く
第2部 業務のデジタル化
  • 第3章 コミュニケーションのトランスフォーメーション
  • 第4章 デジタル化の定着と展開
第3部 スキルのトランスフォーメーション
  • 第5章 探索のケイパビリティの獲得
第4部 ビジネスのトランスフォーメーション
  • 第6章 仮説検証とアジャイル開発
  • 第7章 垂直上の分断を越境する
第5部 組織のトランスフォーメーション
  • 第8章 水平上の分断を越境する
  • 第9章 組織のジャーニーを続ける

プレゼント応募要項

  • 応募締切:2022年3月11日(金)23:59
  • 当選者数:3名様
  • 応募方法:下記応募フォームに必要事項をご記入して応募をお願いします。当選者の発表はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます。

プライバシーポリシーに関する情報はこちら

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!

Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]