ビジネスをサービスデザイン視点でとらえ直す『サービスデザイン思考』を3名様にプレゼント!

【申込は8/19まで】書籍『サービスデザイン思考 「モノづくりから、コトづくりへ」をこえて』を3名様にプレゼントします。
サービスデザインで世界に新たな価値を生み出そう!
  • 著者:井登 友一
  • 価格:2,530円(税込)
  • ページ数:272ページ
  • 出版社:NTT出版
  • ISBN:9784757123885

サブスクリプションやMaaS・SaaSなどに代表されるように、あらゆるビジネスがサービス化しつつあり、顧客との持続的な関係を保つことが、長期にわたるビジネスの成功に不可欠になっています。

そうした中、「顧客を始めとする多様な関係者との共創視点から、ビジネスを総合的に再構築する手法」として、世界各国の企業で導入されているのが「サービスデザイン」です。

サービスデザインとは、顧客との共創関係のもと、顧客が自覚していないレベルのニーズや欲求に対して価値を提案し、持続的な関係を築ける仕組みを持った製品・サービスを創りだすことです。それにより、自社と顧客の双方のみならず、多様な利害関係者(ステークホルダー)間で価値を共有し、循環できるビジネスの実現をめざしています。

本書は、具体的にサービスデザインを行っていくための方法論を解説。サービスデザイン発想でビジネスを捉え直し、ひとや社会に対して新たな価値を生みだす、ビジネスを発想するためのアイデアを詰め込んだ1冊です。

【この本を読んでほしい人】
  • デザインに携わる専門家以外の人にも
  • 価値あるビジネスを創る全てのビジネスパーソン
  • 製品・サービスや事業を捉え直したい人

目次

  • 序章 なぜ今「デザイン」が求められているのか?
  • 第1章 あらゆるビジネスが「サービス」になる時代
  • 第2章 脱・モノづくりマインドから始めよう
  • 第3章 間違いだらけの「顧客理解」
  • 第4章 顧客の「心の声」を引き出すためのリサーチ手法
  • 第5章 隠されたニーズからインサイトを導きだす
  • 第6章 「問題解決」から、「未来の問いづくり」へ
  • 第7章 「お客様は神様です」から「顧客との共創」への転換
  • 第8章 イノベーションを創りだす組織のデザイン
  • 第9章 「未来の当たり前」をつくりだす「文化のデザイン」
  • 最終章 サービスデザイン思考でこれからのビジネスを考えよう

プレゼント応募要項

  • 応募締切:2022年8月19日(金)23:59
  • 当選者数:3名様
  • 応募方法:下記応募フォームに必要事項をご記入して応募をお願いします。当選者の発表はプレゼントの発送をもって代えさせていただきます。
お勤め先
ない場合は「なし」とお書きください
ハイフン(-)を入れてください 例:101-0051
例 東京都
例 千代田区神田神保町1-105
ハイフン(-)を入れてください 例:03-6837-4600
「はい」にチェックをすると、Web担の最新情報が受け取れます。メルマガについて詳しくはWeb担メルマガについてをご覧ください。
あなたがWeb担をどう使っているかの声などをお書きください。

プライバシーポリシーに関する情報はこちら

この記事が役に立ったらシェア!

Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]