アプリのビジネス成長を図る「Google アナリティクス for Firebase」の活用支援サービスのご紹介

スマホ&アプリ時代と呼ばれて久しい今、オンライン単体でも、オフラインとの連携・融合(O2O・オムニチャネル・OMOなど)でも、ビジネスの成長において、アプリ活用の重要性はますます高まっています。アプリを効果的に活用するためには、アプリ解析は不可欠です。イー・エージェンシーはアプリ解析の切り札「Google アナリティクス for Firebase」の導入・運用によるアプリ解析を強力に支援します。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

スマホ&アプリ時代と呼ばれて久しい近年、イー・エージェンシーでは、Google マーケティング プラットフォーム(GMP)の認定パートナーかつGoogle アナリティクス 360の公式リセラーとして、これまで数多くのお客様の「Google アナリティクス for Firebase」の導入・活用を支援してきました。その間にも「Google アナリティクス for Firebase」への注目はますます高まってきています。

イー・エージェンシーでは、アプリのビジネス成長を行うために「Google アナリティクス for Firebase」の導入ご支援から日々のサポート、活用コンサルティングのご提供を行っております。

「Google アナリティクス for Firebase」の活用支援サービス
https://googleanalytics360-suite.e-agency.co.jp/service/google_analytics_for_firebase_service_desk/

「Google アナリティクス for Firebase」とは?

「Google アナリティクス for Firebase」とは、Googleが提供するモバイルアプリやWebアプリのバックエンドサービス「Firebase」に装備されたアプリ解析ツールです。

「Firebase」はMBaaS(mBaaS / Mobile Backend as a Service)に位置付けられ、バックエンドを開発せずにモバイルアプリやWebアプリの構築に専念することができます。もともとGoogleのサービスではありませんでしたが、2014年にGoogleに買収され、Google I/O 2016で新バージョンが発表されました。現在では Google Cloud Platform(GCP)の様々なサービスと連携して使うことができるようになっており、アプリ開発を加速させるプラットフォームとしてますます注目を集めています。

その中で「Google アナリティクス for Firebase」は、ユーザーの行動分析や、ダッシュボードによるレポートのためのアプリ解析ツールです。ユーザーへアプローチすることもでき、アプリによるビジネスの成長に役立ってくれます。

ただし、アプリ解析に特化しているため、データの計測方法やデータベースの構造、画面のUIなどが、Google アナリティクスとはまったく異なっています。そのため、Google アナリティクスを使い慣れたユーザーほど使いにくく感じることも多く、それぞれの特徴と違いをしっかり理解した上で利用していく必要があります。

「Google アナリティクス for Firebase」のお悩み、
私たちが解決します

こんなお悩みはありませんか?
イー・エージェンシーがお客様の課題解決をサポートします!

  • そもそも「Google アナリティクス for Firebase」がよくわからない。
  • 「Google アナリティクス」から「Google アナリティクス for Firebase」へ移行する方法がわからない。
  • 「Google アナリティクス for Firebase」の公式サイトに情報が少なく、正確な仕様がわからない。
  • 「Google アナリティクス for Firebase」を実装したが、正しく計測できているかわからない。
  • 「Google アナリティクス for Firebase」を施策にうまく活用できない。
  • 担当者によって「Google アナリティクス for Firebase」の知識にばらつきがあり、運用が難しい。

「Google アナリティクス for Firebase」の活用に向けて
3種類の支援サービスをご用意しています

  • 経験豊富なコンサルタントが導入をご支援
    →「Google アナリティクス for Firebase」計測・実装支援
  • 日常の疑問に専門チームがスピーディーにお答え
    →「Google アナリティクス for Firebase」運用サポート
  • 「Google アナリティクス for Firebase」のご利用・ご活用を促進
    →「Google アナリティクス for Firebase」活用講習の実施(初級者編)

みなさまの「Google アナリティクス for Firebase」の活用を、私たちイー・エージェンシーが全力でサポートします!
まずはお気軽にお問い合わせください。

サービスに関するご質問やお問い合わせはこちらへどうぞ

お問い合わせ・資料請求
https://googleanalytics360-suite.e-agency.co.jp/form/

「Google アナリティクス for Firebase」の活用支援サービス
https://googleanalytics360-suite.e-agency.co.jp/service/google_analytics_for_firebase_service_desk/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]