中国のおせち料理事情

中国では今日から春節です。日本では、親族が集まりおせち料理を食べるのはお正月ですが、中国ではちょっと違うようです。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

みなさんがご存知の通り、中国の伝統的な春節(お正月)は西暦でなく、旧暦の二十四節気に合わせて行われます。
日本のお正月では、元旦に家族揃って「おせち料理」を食べるように、中国人は旧暦の大晦日に親族が集まって食事をします。

このような伝統的な食事風景の姿も、近年は生活レベルの向上や消費の拡大によって少しずつ変化してきています。

(出典:https://36kr.com/p/5119099

中国では旧暦の一年の最後の日の夜(大晦日)に、祖先の供養を行った後、親族が集まって食事をします。
ただし、食事内容は地域によって様々です。最も一般的な食事としては、「ゆとりある生活」を象徴する魚料理、縁起の良い「吉」と同じ発音の「鶏」を使った料理、「昇進」を象徴するお餅などが振る舞われます。北の地域では...

 

▼詳しくはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/l010_202001.html

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

メタデータ
「データのデータ」。あるデータや情報の属性や特徴を表す付随的な情報を指す。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]