社内で堂々とTwitterをやるために行なったこと。

今日は世の中でくすぶってる企業戦士ツイッタラーの方々に少しでも役に立ちたく、どんなプロセスで社内に働きかけてきたのかをご紹介いたします。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 

最近、「企業や企業内個人のTwitter活用が盛り上がってるなーうちでもやりたいなーでも会社の人からあまり良い目で見られないんだよなー。」

 

という方、意外といらっしゃるではないでしょうか。特にWeb担当者の方々やマーケターの方々は、自身も普段からSNSに触れていないと世の中の潮流もわからないですよね。

 

ちなみに私は以前近しい状況でした。ですが今となっては割とメンバーも増えてきて、やりやすくなってきたなと感じています。

 

とはいえ、今だから言えるのですが、色々と根回しはしながらやってきました。なので今日は世の中でくすぶってる企業戦士ツイッタラーの方々に少しでも役に立ちたく、どんなプロセスで社内に働きかけてきたのかをご紹介いたします。

目次

  1. まず仕事を本気でやる
  2. 大義名分を明確に持つ
  3. 公式アカウントをゲットする。
  4. 全社向けにメール送る
  5. それ以外にやったこと
  6. なぜここまできっちりやろうと思ったのか
  7. 本当にだめならもう匿名でやろう 

続きはこちら↓(全文無料)

社内で堂々とTwitterをやるために行なったこと。

 

【関連記事】

Twitter中の人を突然始めた理由

BtoB企業におけるTwitter戦略について

 

 

 

 

     

    この記事が役に立ったらシェア!
    みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
    • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
    • 事例やインタビューも見逃さない
    • 要チェックのセミナー情報も届く
    みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
    • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
    • 事例やインタビューも見逃さない
    • 要チェックのセミナー情報も届く

    Web業界の転職情報

    今日の用語

    EFO
    申し込みフォームの入力完遂率を高めるために、フォームを改善する施策のこと。 ...→用語集へ

    連載/特集コーナーから探す

    インフォメーション

    Web担のメルマガを購読しませんか?
    Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

    Web担に広告を掲載しませんか?
    購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

    サイトマップ
    RSSフィード


    Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]