「APIがあれば大丈夫!」は、ホントに大丈夫なの?!

ASTERIA Warpプロダクト担当による不定期連携デモ。今回は、Web APIをラップしてクラウドサービスを活用可能にするソリューションをご紹介します。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

API連携どうしてますか?

システムのIT化やクラウド活用が進んだことにより、独自のシステムやサービスが乱立状態となって(=サイロ化して)データ連携の必要性や範囲がかなり広がっています。
とくにkintoneやsalesforce、Googleなどクラウドサービスとのデータ連携は、業務自動化をすすめるにあたってとても重要です。

そこでポイントとなってくるのが、”API連携”です。
現状のクラウドサービスは、ほぼ”Web API”を公開し、誰でも外部から利用することができるようになっています。

しかし、この”Web API”ですが、クラウドサービスごとに認証や利用手順が異ったり、ドキュメントが難解だったりして、知識のないユーザーが利用するには、時間や工数がかかってしまい、諦めてしまうという人も多いようです。

そのため、APIを活用するためには、APIをラップして使えるソリューションが理想的なんです!

社内システムとクラウドサービスの連携をご検討の方必見のホワイトペーパー !
ぜひご参考にしてください。

▼ダウンロードはこちらのサイトから。
https://www.asteria.com/jp/contact/warp/wp_api/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

広告代理店
広告を出したい者(広告主)と広告を掲載する者(媒体)の間にたつ存在。 媒体 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]