あなたのWebサイトの英語、伝わる文章だと自信を持って言えますか?

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

新元号の「令和」も馴染みはじめたでしょうか。
9月に開催のラグビーワールドカップ(ちなみにアジアで初開催)から始まり、2020年東京オリンピック、そして2025年には大阪万博と、インバウンド市場が盛り上がるビックイベントが立て続けに開催されます。

訪日外国人数は増加への一途であり、昨年は述べ3000万人を突破しました。
2020年に4000万人という政府の目標がありますが、上記のイベントが追い風となり達成できるのか、今から楽しみで注目しています。

また、気になるインバウンド市場については、観光庁の発表によると、昨年4兆5189億円を記録したそうです。
2020年は8兆円を目標として掲げているので、今後の政府の対応にも目が離せません。

 

敏感な方であれば、数年前にすでに、英語(およびその他言語含む)Webサイトを立ち上げ、事業の拡大ないしは認知度アップを図られていたのではないでしょうか。
もちろん直近で(せめてオリンピックに間に合わせる)立ち上げる予定の方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方々に対して、僭越ながら今回のコラムタイトルになっていることを確認したいと思い、執筆させていただきました。

 

実はここ最近、英文のセカンドオピニオン(品質チェック)のお問合せを多くいただいています。
各社様の実施背景を確認してみると大きく分けて2点ありました。

 

▼続きはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w010_201905.html

 

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]