Web技術振興協会、初心者向け検定試験「検定科目:HTML5 (スペシャリスト)」第5回を2/23(土)に実施

一般社団法人Web技術振興協会は、初学者向け検定試験「HTML5 (スペシャリスト)」の第5回を2/23(土)に実施します。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

一般社団法人Web技術振興協会は、「HTML5 (スペシャリスト)」の5回目の検定試験を2/23(土)に都内で実施する。

当協会は、一昨年10月に、検定試験や講演会等を通してHTML5技術のさらなる普及を目指し設立された。

検定試験「HTML5 (スペシャリスト)」は、
・第1回は2018年3月18日(日)に、
・第2回は2018年6月30日(日)に、
・第3回は2018年9月29日(土)に、
・第3回は2018年12月15日(土)に、
都内で開催された。

・初心者向けに、HTML5の各技術仕様(HTML、CSS、JavaScriptやAPI)の基本知識を検定する。

・検定手数料は5,000円(税別)。

・検定合格者には、申請に基づき認定証を交付する(認定料3,000円:税別)。

・申込受付は2/1〜19まで。

当協会代表理事は、GeoCities JAPAN 1号社員、ストアカでは延べ2000人以上HTML5の楽しさを教え、現サイバー大学 IT総合学部 准教授の中島俊治。

詳細は次のURLを参照のこと。

https://webtechpromo.org/outline/ [検定試験のご案内]

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]