今年のCESはアマゾンかグーグルか、そして5Gに最新スマホまで

今年のCESはアマゾンかグーグルか、そして5Gに最新スマホまで
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

1月8日から11日までラスベガスで開催された「CES 2019」。世界中から4,500社以上の企業が参加。Consumer Electronics Showだが、だいぶ様変わりもしてきたようです。ここ2,3年は、AIスピーカからホームエレクトロニクスに進出しつつあるアマゾンとグーグルが大々的に参加するようになり覇権を競っているようなメディアの報道もだいぶ見かけるようになっています。そして、今年のCESの注目の分野5G。米国では一部サービス開始を始めた5G、日本でも2019年にはサービス開始をするところまできており、5Gが世の中をどのように変えるのかがわかる展示や報道もいろいろ見受けられました。また、最新スマホの発表などもあり、今年のCESもさまざまな興味深い内容だったようです。オンラインメディアの記事からピックアップして紹介します。

今年のCESはアマゾンかグーグルか、そして5Gに最新スマホまで

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

nonofo
rel="nofoolow"ではないリンク、つまり通常のリンクのこと。 P ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]