※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「Tripwireで改ざん検知(σ´∀`)σ」を公開しました

###

10回目の投稿となります。
NHN JAPANの遠藤と申します。

よろしくお願いいたします。

前回に続き、2018.9月のKUSANAGI バージョンアップにて実装されたセキュリティ対策用アプリケーションの中からの記事となります。

前回は、WAF(NAXSI)についてを書きました。

今回は『Open Source Tripwire (IDS)』について触れてみますが、詳細なIDSとは!の解説はしないので、ファイル更新があったら通知する仕組みとここではざっくりな表現とさせていただきます(*´¬`)

弊社サービスを利用のお客様で実際にあったものとしては脆弱性があるCMSやプラグインを利用していたため、その脆弱性経由で不正スクリプトが設置され、不特定多数にスパムメール送信が行われていました。

この続きは以下をご覧ください
https://column.prime-strategy.co.jp/archives/column_2353

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

行動ターゲティング
ネット広告の種類の1つ。 ユーザーごとに、そのユーザーがネット上でどんなサ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]