吉田行男氏による社員インタビュー「中野陽子」編~プライム・ストラテジー海外最前線で活躍中~が公開

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

プライム・ストラテジーは吉田行男氏による社員インタビュー「中野陽子」編~プライム・ストラテジー海外最前線で活躍中~を公開しました。

###
 今回は、プライム・ストラテジー(株)の米国法人「PRIME STRATEGY NEW YORK,INC.」で働く中野陽子さんを紹介します。

 中野さんは、大学卒業後生まれ育った沖縄から公益法人向けの会計ソフトを開発販売している会社に就職するために上京しました。入社直後は、Adobe Flashを活用した会計を学習するための教育ソフトを開発していました。その後、サーバ管理の仕事を担当するようになり、多くのOSSと出会うようになりました。中でも、PostgreSQLとは、とても付き合いが深く、日本PostgreSQLユーザ会で7年間活動をしていました。

 サーバ管理者の仕事をしていく中で、オリジナルドキュメントが英語で有ることから、仕事を進める上でも英語が重要であるということに気が付いてきました。
そこで、一念発起し、米国ニューヨークに英語の勉強に行くことにしました。

(この続きは以下をご覧ください)
https://recruit.prime-strategy.co.jp/archives/2021/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]