ET & IoT Technology 2018からIoTの新潮流エッジコンピューティングの流れをみる

ET & IoT Technology 2018からIoTの新潮流エッジコンピューティングの流れをみる
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

IoTは多種多量なデータを大量に処理することが必要とされます。基本的にクラウドのコンピューティング資源を利用して対応するわけですが、その場合に問題となるのがデータ処理の遅延(レイテンシ)。その解決策として、俄然注目されているのが「エッジコンピューティング」です。ET/IoT Technology 2018は、そのIoTの新潮流であるエッジコンピューティングをいち早くキャッチアップしフォーカスをあて、その最先端情報を一望できる展示会です。キャッチフレーズは<ET×ET(エッジテクノロジー)>。組込みとつなげる技術を背景に「エッジ領域でどこまでのことができ、どんなもの(新たな価値)を生み出せるのか」をテーマに置いた展示会です。ET/IoT Technology 2018からIoTの新潮流となりつつあるエッジコンピューティングのいまをみていきます。

ET & IoT Technology 2018からIoTの新潮流エッジコンピューティングの流れをみる

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

最新のニュース

みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CAPTCHA
ゆがんだ文字列の画像のような、人間には理解できるがプログラムでは解析しにくい情報 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]