ランディングページって何?~Webサイトとランディングページの違いとは 前編~

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

 

ランディンページという言葉、Webサイト運用にかかわっている方ならよく耳にすると思いますが、イマイチイメージ出来なかったり、何となくはわかるけれど理解できていない方も少なくないと思います。そこで今回は、一般のWebサイトとの違いとあわせてご説明したいと思います。

 

ランディングページとは

広義での「ランディングページ」とは、 ユーザーが 検索エンジンあるいは 広告などから最初にアクセスした ページのことを指します。
あるユーザーがあなたのサイトのトップページから入ってきたら、トップページがランディングページとなり、検索エンジンからコラム記事ページにアクセスしたら、コラム記事ページがランディングページとなります。Googleアナリティクスの「行動 → サイトコンテンツ → ランディングページ」で見られるのも、この広義のランディングページです。一方、狭義での「ランディングページ」とは、検索エンジン、web広告などのリンクをクリックした遷移した先にある、申込や販売などに特化した一枚のページを指します。今回お話しさせていただくのは...
 

▼続きはこちら▼
https://citrusjapan.co.jp/column/cj-column/w008_201810.html

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]