dfplus.io、Instagramストーリーズにおける「ショッピング機能」に正式対応!

フィードフォースの提供する商品データマーケティングSaaS「dfplus.io」は、Instagramストーリーズの「ショッピング機能」に対応を開始しました。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

フィードフォースは、商品データマーケティングSaaS「 dfplus.io 」において、Instagramストーリーズの「ショッピング機能」に正式対応いたしました。 

フィードフォースでは、2018年6月6日より「 dfplus.io 」においてInstagramオーガニック投稿上のショッピング機能に正式に対応を開始し(*1)、EC事業者の支援を行うとともに、ソーシャルメディア運用支援企業へのカタログ作成・運用基盤の提供を通じた支援も推進してまいりました。 

また、フィードフォースでは日本公開以前からInstagramストーリーズでのショッピング機能の支援を行ってまいりましたが、今回のFacebook社からの正式発表を受け(*2)、「 dfplus.io 」においても改めて正式対応の発表を行いました。 

Instagramの「ショッピング機能」は、Instagramのオーガニック投稿及びストーリーズ内に表示される商品に商品名や価格が記載されるタグを付けることができ、タグのタップにより商品の詳細情報へと誘導することができる機能です。これによりスムーズな形で、利用者に購入を促すことができます。 

*1 2018年6月6日に発表『dfplus.io、Instagramの「ショッピング機能」に正式対応!ショッピング機能の導入支援サービスを提供開始』 
*2 2018年9月18日 Facebook社発表『投稿から商品が購入できる「ショッピング機能」がInstagramストーリーズでも利用可能に』 なお、「ショッピング機能の導入に必要な条件」として、dfplus.ioが紹介されています。

Instagramの「ショッピング機能」をより柔軟かつ効果的に活用するためには、最新の商品情報を登録したカタログが必要になります。「 dfplus.io 」では、このカタログの作成・管理を効果的に行うための各種機能(自動最適化、画像最適化など)を提供しています。 

「 dfplus.io 」の利用及び、ショッピング機能の導入支援サービスをご希望のEC事業者の方、またサービスの詳細につきましては、下記よりお問い合わせください。 
https://dfplus.io/contact/  

Instagramショッピングとは

Instagramのオーガニック投稿に表示される商品に商品名や価格が記載されるタグを付けることができ、タグのタップにより商品の詳細情報へと誘導することができる機能です。これによりスムーズな形で、利用者に購入を促すことができます。また、2018年9月からはInstagramストーリーズでもショッピング機能を利用することが可能となりました。Instagramショッピングは広告ではないため、利用を検討するEC事業者が増えています。

Instagramストーリーズ・ショッピングのカタログ作成・運用に対応 
「dfplus.io」は無料のトライアルを提供しています
 

Instagramショッピング運用に欠かせないカタログの作成、運用に適した「 dfplus.io 」は、無料トライアルプランをご用意しております。少しでもご興味がございましたらお気軽にお申し込みください。 
サービスの詳細・活用事例・パートナーシップに関するお問い合わせ:https://dfplus.io/contact/ 
無料トライアル申込:https://dfplus.io/freetrial/ 

▼関連プレスリリース 
dfplus.io、Instagramの「ショッピング機能」に正式対応!ショッピング機能の導入支援サービスを提供開始 
フィードフォース、Instagramショッピングのカタログ作成・運用基盤として 
ソーシャルメディア運用支援企業への「dfplus.io」提供を開始 

【株式会社フィードフォース 会社概要】

フィードフォースは、 「働く」を豊かにする。~B2B領域でイノベーションを起こし続ける~ をミッションにB2B領域で企業の生産性を高めるサービスを提供し、ビジネスをより創造性溢れるものに変えていきます。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/

<本件に関するお問い合わせ先> 

株式会社フィードフォース 
担当:谷垣、金井
TEL:03-5846-7016(受付時間:10:00~17:00/土日祝日除く) 
FAX:03-3834-7666
URL:https://www.feedforce.jp/
E-mail:pr@feedforce.jp

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやアクセス解析のなどノウハウをゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
  • 編集長コラムを一足先に読める

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

HCI
人間が使用するための対話型システムのデザイン、評価、実装に関連し、それら周辺の主 ... →用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]