新規顧客開拓。富裕層市場攻略の為のマーケティング戦略とは?

富裕層マーケティング
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

今回のセミナーのテーマは「富裕層マーケティング」 です。
講演者は、Epsilonです。Epsilonは、アメリカを本国としたグローバルでマーケティングを展開している事業会社です。Ad Age誌(*1)の評価では、Epsilonを世界No.1のCRM/ダイレクト・マーケティング・ネットワーク企業としています。
また、顧客分析、ブランディング戦略策定そしてデザイン含めてすべての分野において米国 No.1のエージェンーシーと評価しています。
そのEpsilonとランドスケイプが説明する内容は以下のとおりです。

■国内で増え続ける「富裕層/210万人」。アジアNo.1の実態とは?
■ラグジュアリー企業から「富裕層マーケティング」を学ぶ。
新規顧客獲得のポイントは? 既存顧客を選別し育成する「CRM」とは?

こんな課題、悩みを解決するセミナーです。
1.お金持ちの消費が好調というニュース。お金持ちはどの地域に存在するのか?
2.高額商品/サービスの売れゆきが悪い。なぜだろう?
3.購買が少なくなり休眠状態に・・・。どのように顧客を育成していけばよいのか?
今回のセミナーでは、
富裕層向けに高額商品/サービスを販売している事業会社様向けの内容となっています。

*1 「Ad Age」誌とは? 米国を代表とする広告雑誌( http://adage.com/)

プログラム

第1部 ランドスケイプ  40分間 14:00-14:40
「アジアNO.1.日本国内の富裕層の実態とは?
   ~ラグジュアリー企業から学ぶ富裕層向/CRM戦略とは?」

休憩 14:40-14:50

第2部 エプシロンインターナショナル社 40分間 14:50-15:30
 「新規顧客開拓。富裕層とのコミュニケーション戦略設計で大事なこととは?」

【講師】
第1部:株式会社ランドスケイプ 
営業部コンサルティングG 執行役員
長竹 克仁

第2部:エプシロンインターナショナル
ビジネス・デベロップメント・ディレクター
原島宇恒氏

2012年よりEpsilon Internationalの新規ビジネス開発の日本責任者として、Epsilonが持つサービス全般を日本のお客様に紹介/提案の責任を担う。 Epsilon入社前は複数の外資系ソフトウェア・ベンダーでSFA/CRM及びビジネス・インテリジェンス(BI)ソリューション中心に、様々な業界のお客様に提案/導入を行い、データ/顧客・案件管理等に関する課題解決の支援を行っている。

注意事項 ※開催の趣旨から、Web制作会社やWebマーケティング会社など、同業の方のご参加はお断りしています。
※講演内容は一部変更になる場合がございます。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

サテライトサイト
衛星サイト。主にメインとなるサイトへのリンクを増やすために自分で作るサブサイトの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]