【mac】秘密鍵のパーミッションエラーでssh接続できなくなったときの対処法

※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ヒューマンリソシア株式会社はコラム「【mac】秘密鍵のパーミッションエラーでssh接続できなくなったときの対処法」を公開しました。
Macのターミナルから、サーバーに鍵認証でssh接続しようとしたら
‘WARNING: UNPROTECTED PRIVATE KEY FILE!’とエラーがでて接続できなくなりました。
エラーを調べてみると、どうやら秘密鍵のパーミッションがオープンすぎることが
原因のようです。パーミッションを変更することで解決できたのでメモ。

現状
サーバー:AWS
立ち上げたEC2インスタンスに、パーミッションエラーでssh接続できない
秘密鍵ダウンロード後、格納場所を変更しました(これが原因?)

でてきたエラー
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
@ WARNING: UNPROTECTED PRIVATE KEY FILE! @
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
Permissions 0644 for ‘hoge/key.pem’ are too open.
It is required that your private key files are NOT accessible by others.
This private key will be ignored.
bad permissions: ignore key: hoge/key.pem
Permission denied (publickey).

この続きは以下をご覧ください
http://resocia.jp/column/5286/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

SEO
検索エンジンからサイトに訪れる人を増やすことで、Webサイトの成果を向上させる施 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]