次世代超大容量超高密度高速マルチストリームデータ用RAID「Super RAID Jumbo G5」を発表

次世代超大容量超高密度高速マルチストリームデータ用RAID「Super RAID Jumbo G5」を発表しました。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

コアマイクロシステムズは、最大468TB/4U、6GB/s 以上の書込みストリームスループット、最大512GBのストリームキャッシュを実現する、次世代超大容量超高密度高速マルチストリームデータ用RAID「Super RAID Jumbo G5」を発表しました。

■「Super RAID Jumbo G5」概要
Super RAID Jumbo G5 は、超高密度/ 超大容量ストレージ構造に超大容量ストリームキャッシュと超高帯域I/O を統合したストリームスループットQoS 型の次世代RAID ストレージです。4U サイズ筐体78 HDD 構成で6GB/s を超えるクラス最高のパフォーマンスを誇ります。

12G WideSAS(48G)×8 ポートベースのメッシュ接続型SAN ストレージです。HD/2K/4K非圧縮映像を初めとして、各種高速マルチストリームデータをダイレクトに、かつストレスなく運用できる、このクラス唯一の高速ストレージシステムです。

■「Super RAID Jumbo G5」のコンセプト
・超大容量/ 超高密度ストレージサブシステム(4U/ 最大468TB)
・超高速6GB/s 以上の書込みストリームスループットの実現
・超大容量ストリームキャッシュ( 最大512GB) 搭載
・各種高速映像マルチストリームに完全対応(HD/2K/4K)
・12G Wide SAS(48G) マルチポート接続に対応
・メッシュ型ダイレクトSAN 接続( 最大8 ホスト) に対応

■特長
・超高速マルチストリーム用QoS RAID
・超大容量468TB シングルボックス
・わずか4U サイズに78HDD を収容
・連続書込みスループット6GB/s 以上
・連続読出しスループット6GB/s 以上
・12G WIDE SAS(48G)マルチポート対応
・高速ボリュームのワークフローSAN 共有が可能
・スイッチレスダイレクトメッシュSAN 対応
・オプショナルSAN ファイル共有ソフトウェア
・オプショナル10/40GbE NAS ゲートウェイ

価格や詳細は以下をご覧ください。
http://www.cmsinc.co.jp/products/superraidjumbog5.html

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]