TOPS OF 2020: DIGITAL IN JAPAN~ニールセン2020年日本のインターネットサービス利用者数/利用時間ランキングを発表~

リリース情報提供元: プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
2020年12月15日(火)
ニールセン デジタル株式会社
視聴行動分析サービスを提供するニールセン デジタル株式会社(東京都港区、代表取締役社長 宮本淳)は、「ニールセン デジタルコンテンツ視聴率(Nielsen Digital Content Ratings)」、スマートフォン視聴率情報「ニールセン モバイル ネットビュー(Nielsen Mobile NetView) 」のデータをもとに、2020年の日本におけるトータルデジタルとスマートフォンでのインターネットサービス利用ランキング、「Tops of 2020: Digital in Japan」を発表しました。


2020年、日本の消費者の生活はCOVID-19により大きく変化しましたが、それはインターネットの利用にも影響を与えています。近年インターネットの利用は、デバイスではスマートフォンがメインに利用される状態が続き、リーチTOP 10サービスの顔ぶれは大きく変化していませんでした。しかしCOVID-19の影響で、このようなインターネット利用の膠着状態に変化が訪れました。マーケターが消費者とコミュニケーションを取っていく上では、現在どのデバイスで、どのようなインターネットサービスが利用されているかなど、これまでとのインターネット利用の変化について把握しておくことが重要です。


これまでも継続して利用者数を増やしてきた動画サービスは、不要不急の外出自粛により自宅で過ごす時間が増えたことで利用が加速し、生活に欠かせないコンテンツに成長しました。スマートフォンアプリのリーチTOP 10サービスに着目すると、「YouTube」は2位で65%となり、昨年よりも4ポイント増加しています(図表1)。さらに、スマートフォンアプリの利用時間シェアTOP10では、「YouTube」は2位で7%となり、昨年よりも2ポイント増加しています(図表2)。また2020年には、NHKと日本テレビがオンラインでテレビ番組を同時再配信するサービスを開始しました。これまでテレビでしか視聴できなかった番組が、スマートフォンやパソコンで視聴できるようになったことにより、消費者は場所や時間を選ばずに自分の好きなテレビ番組コンテンツを楽しめるようになりました。また一方で、テレビの大画面でオンラインの動画コンテンツを楽しむ利用者が増加するなど、動画コンテンツの視聴に用いるデバイスが多様化しています。


またCOVID-19による消費者の生活の大きな変化は、他のサービスの利用も促しました。過去のプレスリリースで紹介したように、オンラインショッピングでの日用品の購入や、オンライン会議システムの利用が挙げられます。PCとモバイルの重複を除いたトータルデジタルのリーチTOP 10サービスに着目すると、感染症対策として非接触型決済が注目されたことによってQRコード決済サービスの利用者数が大幅に拡大し、近年あまり顔ぶれの変化のなかったTOP10サービスにランクインするまでに成長しました。QRコード決済サービスの「PayPay」は10位で27%となり、昨年よりも11ポイント増加しています(図表3)。QRコード決済事業者の中には、実店舗での決済サービスの提供に加え、同じ企業グループ内でオンラインショッピングサイトやフリマサービスを運営することで、オフラインとオンラインの両面の購買行動を支援している企業もあります。消費者にとっては、例えばフリマサービスで販売して得た売上金を、手数料が掛からずに同社の決済サービスで利用できるなどのメリットが得られるケースもあります。こうした動きは、今後の消費者の購買行動や、企業の購買行動データを活用したマーケティング活動にも大きな変化を与える可能性があります。


当社シニアアナリストの宗像直樹は、次のように述べています。「動画サービスはCOVID-19の影響で、利用時間やサービスに変化が見られるようになりました。マーケターはメディアプランを検討する上で、利用者がどのようなコンテンツを消費しているのかを正確に把握することが、重要です。また、QRコード決済サービスは現在数多くのサービスが乱立している状態ですが、今後サービスの連携や統合も起こり得る可能性の一つとして仮定するとサービスごとの利用者数はもちろん、サービス間の併用状況も重要なポイントです。さらに、QRコード決済サービスとオンラインショッピングサービスの併用状況にまで視野を広げるなど、サービスを横断して利用状況を正確に把握することが重要です。」






ニールセン デジタルコンテンツ視聴率(Nielsen Digital Content Ratings )について
ニールセン デジタルコンテンツ視聴率は、デジタル媒体の全てのコンテンツを、PC、モバイル、タブレット、およびOTTなどの全てのデバイスを横断して計測し、デジタルコンテンツ全体の視聴者のメディア接触と消費量を包括的に把握することを可能にします。媒体社はこのサービスを使うことで、デジタルメディアの消費状況全体を把握でき、広告販売における透明性のあるデータの開示や競争力のある広告メニューの開発をおこなえます。広告主、広告会社は広告購入における適切な予算配分計画をおこなえます。ニールセン デジタルコンテンツ視聴率の日本でのサービス提供は、世界最大のソーシャルネットワーキング・サービス、フェイスブック社とのパートナーシップによって実現しました。日本で2,800万人の登録者数を誇るフェイスブックの巨大なユーザー・データベースをパネルと見立て、その情報とニールセンの持つ市場代表性の高いオンライン・パネルの情報とを複合的に組み合わせることにより、日本のデジタルメディアの視聴状況を性別、年齢層別に把握することが可能になります。日次データは3日後にはオンラインのインターフェイス上に表示され、顧客企業はデジタルメディアの利用状況をすばやく知ることができます。サービスの詳細は、ウェブサイトでもご覧いただけます。
https://www.netratings.co.jp/solution/dcr.html


ニールセン モバイル ネットビュー(Nielsen Mobile NetView)について
ニールセン モバイル ネットビューは日本全国の8,000名(iOS、Android各4,000名)の調査協力モニターから取得するアクセスログ情報を元に作成されます。従来のアンケート調査とは異なり、実際のユーザーのアクセス記録に基づくデータであり、アプリやウェブサイトの利用時間や利用頻度などの正確な利用動向データの提供が可能です。また、利用者属性情報を含むパネル調査であるため、属性別の利用状況を把握できます。データは、ウェブサイトの訪問、アプリの利用もしくはスマートフォン全体での利用状況を参照することができ、また、利用者属性、OS、電話会社、デバイスなどのフィルターを使用してデータを抽出することもできます。サービスの詳細は、ウェブサイトでもご覧いただけます。
https://www.netratings.co.jp/solution/nielsen_mobile_netview.html


###

【ニールセン デジタル株式会社 会社概要】
社名:ニールセン デジタル株式会社  英文社名: Nielsen Digital Co., Ltd.
本社所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂2-17-7 赤坂溜池タワー11階
資本金:1億円
設立:1999年5月
代表者:代表取締役社長 宮本 淳
主要株主:米国ニールセン・カンパニー(The Nielsen Company)、株式会社ビデオリサーチ

ニールセン デジタル株式会社は、ニールセン・グローバル・メディアの日本法人として、視聴者分析と広告分析およびメディア分析のソリューションを通じて、お客様のビジネスにおける重要な意思決定を支援するデータ、分析、インサイトを提供しています。製品やサービス、および分析結果のインサイトについては、広告主企業、メディア運営企業、Eコマース企業、広告会社より高い評価をいただいています。ニールセン デジタル株式会社のサービス概要、および会社概要はwww.netratings.co.jp でご覧いただけます。

ニールセンについて
Nielsen Holdings plc(NYSE: NLSN)は世界最大級のマーケティング調査&データ分析の会社として、世界規模の消費者と市場における最も完全で信頼されたインサイトを提供しています。ニールセンは二つのビジネスユニットから成り、ニールセン・グローバル・メディアは、広告市場・メディア市場が機能するために必要である業界の共通の理解を生み出す、公正で信頼できる測定基準を提供しています。ニールセン・グローバル・コネクトは、メーカーおよび流通企業に対し、正確で実行可能な情報、インサイト、そして、複雑に進化を続ける市場の全体像を提供しています。私たちのアプローチは独自のニールセンデータと他のデータソースを結び付けることで、今何が起こり、今後何が起こるのか、そしてこの知識に基づいてどの様に行動するのがベストなのかを世界中の顧客が見つけるお手伝いをします。S&P 500企業として、世界人口の90%を網羅する100ヵ国以上に拠点を有しています。詳細は当社ウェブサイトをご覧ください: www.nielsen.com


ニールセン デジタル株式会社が提供しているソリューションと主な製品サービス
視聴者分析ソリューション

ニールセン デジタルコンテンツ視聴率 Nielsen Digital Content Ratings
インターネット視聴率データ ニールセン ネットビュー Nielsen NetView
スマートフォン視聴率データ ニールセン モバイルネットビュー Nielsen Mobile NetView
インターネットユーザーデータベースサービス ネットビューライフスタイル パワードバイビデオリサーチインタラクティブ など

広告分析ソリューション
ニールセン デジタル広告視聴率 Nielsen Digital Ad Ratingsブランディング効果測定サービス Brand Lift Plus
広告効果分析サービス ニールセン デジタルブランドエフェクト Nielsen Digital Brand Effect
デジタル広告/クリエイティブリフト効果調査 デジタル広告評価(プレイスメント/クリエイティブ)など
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
このページは、PR TIMESから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
PR TIMESのリリース情報をもっと見る
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

デッドリンク
Webページに貼られたリンクの中でリンク先が存在しないか、何らかの理由でアクセス ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]