「拓殖大学」文京キャンパスC館で東和エンジニアリングが“主役である学生が快適に学べる環境”を実現

企業リリース情報 - その他IT - 2009年03月24日(火)
[株式会社 東和エンジニアリング]

都心の新校舎で「使いやすさ」を追求したICT教育環境に高い評価

 (株)東和エンジニアリングは、拓殖大学の文京キャンパス整備事業で建てられた新校舎「C館」において、“主役である学生が快適に学べる環境”を「使いやすさ」を追求したICT教育環境で実現し、お客様から高い評価をいただいています。

◇拓殖大学のケーススタディはこちら⇒ http://www.towaeng.co.jp/case-study/case40/
◇東和エンジニアリングのホームページはこちら⇒ http://www.towaeng.co.jp/

 C館には300人収容の大教室が5部屋、200人収容の中教室が8部屋、48人収容のCALL教室が2部屋をはじめ、小教室や語学教室、ゼミ室などに、最新のICT教育環境が整備され、主役である学生が快適に学べる教育施設であることを目指して建てられました。

 これを実現するには、先生が講義に集中でき、スムーズな授業がすすめられることが必要となります。

 教室のAVシステムにはタッチパネル式のAVコントロールシステムが導入され、次にどの操作をすれば良いかをナビゲーションする機能や、学務課から遠隔操作による支援ができる「AVLIONE-NET(アブリオンネット)」により、先生が授業中に操作方法で戸惑うことのないように配慮されています。

 また、操作卓の鍵の管理を教員証(ICカード)で行えるようにしたことで、煩雑さを解消して先生方への負担の低減を図っています。
 C館の目指した「主役である学生が快適に学べる教育施設」を、東和エンジニアリングは「使いやすさ」をキーワードにしたソリューションで実現しました。

◇拓殖大学の事例はこちら⇒ http://www.towaeng.co.jp/case-study/case40/
東和エンジニアリングは、大学のAVシステムをはじめ、キャンパス・コミュニケーションを活性化させるICTソリューションをトータルで提供しており、多くのお客様から高い評価をいただいています。

■本件に関するお問い合わせ先
 株式会社 東和エンジニアリング 教育ソリューション営業部
 電話:03-3253-3322 FAX:03-3253-4657
 ホームページ http://www.towaeng.co.jp/

関連URL:http://www.towaeng.co.jp/

News2uリリース詳細へ
News2u.net
このページは、News2u.netから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
ニュースリリースポータルNews2u.net
その他IT のリリース情報をもっと見る
情報提供元:News2u
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UDRP
ICANNが1999年に採択した、ドメイン名の所有者と商標登録者との間の紛争を処 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]