オラクル、次世代クラウド・データセンターを東京に開設

企業リリース情報 - その他IT - 2019年05月08日(水)
[日本オラクル株式会社]

東京リージョン開設により「Generation 2 Cloud」をアジア太平洋地域に拡充。世界中の高速・大容量ネットワークと接続し、日本のお客様の基幹システムのクラウド移行を推進

日本オラクル株式会社(本社:東京都港区北青山、執行役社長 最高経営責任者:フランク・オーバーマイヤー)は本日、オラクル・コーポレーションが、ますます高まる「Oracle Cloud」への需要に対応する「Generation 2」クラウド・インフラストラクチャのデータセンターを総数20に拡張する一環として、新たに東京リージョンを開設し、運用開始したことを発表します。また。今後6カ月以内に、大阪リージョンも開設する計画です。東京リージョンでは、「Oracle Autonomous Database」や、次世代クラウド・インフラストラクチャをはじめとするオラクルの「Generation 2 Cloud」サービスにより、お客様にセキュリティ、パフォーマンスおよび信頼性に優れたクラウド環境を提供します。オラクルは今後、韓国・ソウル、インド・ムンバイ、オーストラリア・シドニーにリージョンの開設を予定しており、日本およびアジア太平洋地域のお客様のアプリケーションの実行および事業継続の選択肢を強化します。

オラクル・コーポレーション Oracle Cloud Infrastructure製品開発担当エグゼクティブ・バイスプレジデントであるドン・ジョンソン(Don Johnson)は次のように述べています。「日本のお客様は、長年、オラクルのシステムで基幹ワークロードを稼働してきました。そして今、オンプレミスで実現できていたパフォーマンス、セキュリティ、信頼性と同じレベルをクラウドで提供します。この新しいリージョンの開設により、オラクルは一貫した高いパフォーマンスおよびサービス・レベルに加え、予測可能な低価格設定をお客様に提供し、お客様のデータ集約型のアプリケーションのクラウド移行を推進していきます」

日本におけるオラクルのお客様の多くは東京リージョンを活用し、重要なアプリケーションをクラウド上に構築、または移行することに高い関心を寄せています。本番環境のエンタープライズ・データウェアハウス、バックオフィス・アプリケーション、自動車シミュレーションなどのワークロードには、これまでのクラウドにはなかったサービス・レベルが必要です。今回運用開始した東京リージョンでは、高性能コンピュート、GPU、HPC、ストレージ、ネットワーク、コンテナに加え、「Oracle Autonomous Data Warehouse」、「Oracle Autonomous Transaction Processing」などのサービスを提供します。これらのサービスにより、お客様はミッションクリティカルなパフォーマンスに加え、”コア・ツー・エッジ“のセキュリティ、業界で優れたレベルのSLA、高度な機械学習により主要なデータベース管理を自動化する業界初の自律型データベースなどを備えたセキュアなクラウド環境を利用できます。これらの「Generation 2」 クラウド・サービスを包括的に提供することで、お客様にエンタープライズおよびクラウド・ネイティブの両方のワークロードを安心して稼働させることができるクラウド環境を実現します。

オラクル・コーポレーション データベース・サーバー技術担当エグゼクティブ・バイスプレジデントであるアンドリュー・メンデルソン(Andrew Mendelsohn)は、次のように述べています。「世界初の自律型データベースである『Oracle Autonomous Database』は、『Generation 2』 クラウド・インフラストラクチャ上でのみ稼働します。オラクルは、『Oracle Autonomous Database』でデータ・マネジメント業界に革命を起こします。東京リージョンの開設により、『Oracle Autonomous Database』の革新的な機械学習や自動化機能の活用に関心を持つ多くの日本のお客様の需要に対応します」

日本オラクル株式会社 取締役 執行役社長 CEO(最高経営責任者)のフランク・オーバーマイヤーは次のように述べています。「オラクルは、『Generation 2』クラウド・インフラストラクチャを世界中のお客様に提供することを推進し、日本での展開が新たな一歩となりました。オラクルは、『Oracle Cloud Infrastructure』上で『Oracle Autonomous Database』を組み合わせて提供する唯一のベンダーであり、優れたセキュリティ、パフォーマンス、クラウドでのコスト削減を可能にします。日本国内にリージョンが開設された今、日本のお客様はこれらの強力なテクノロジーを利用することで、さらに大きなメリットを享受することができます」

「Oracle Cloud」の東京リージョン開設へのお客様からの賛同コメント(五十音順)
エイベックス株式会社
エイベックス株式会社は、オラクルの東京データセンターの開設を歓迎いたします。「Oracle Autonomous Data Warehouse」をはじめオラクルの結晶とも呼べる次世代クラウド・サービスを国内リージョンにて利用できることとなり、デジタルコンテンツを多数保有する当社にとっても活用の幅が一層広がります。日本オラクル様におかれましては、国内リージョンの開設を機に、当社の戦略的パートナーとしての支援をさらに強化いただけるものと期待しています。
エイベックス株式会社  経営管理本部  ITシステムグループ  ゼネラルマネージャー  髙山 寛功 氏

全日本空輸株式会社
クラウド活用と組合せてデジタルトランスフォーメーションを推進するANAは、「Oracle Cloud」の東京データセンター開設に大きな期待をしております。 国内データセンターの有力な選択肢の1つとして、弊社の戦略的パートナーとしてイノベーションを強力に支援いただくことで、 ANAのサービスプラットフォーム戦略をさらに加速していけるものと信じております。
全日本空輸株式会社 デジタル変革室 サービスプラットフォーム部長 藤本 礼久 氏

西日本電信電話株式会社
「Oracle Cloud」 の東京データセンター開設を歓迎します。国内データセンターを核とし、弊社の戦略パートナーとしてますます強力にイノベーションを支援していただき、自社のICT戦略を更に加速していけるものと期待しております。
西日本電信電話株式会社 ビジネスデザイン部長 猪倉 稔正 氏

パーソルホールディングス株式会社
パーソルホールティングスは、「Oracle Cloud」の東京データセンター開設を歓迎します。当社グループでは、ミッションクリティカルな業務において「Oracle Exadata」や「Oracle Cloud」を活用しており、国内でのデータセンター開設により、さらなるサービス価値提供と支援に期待しています。
パーソルホールディングス株式会社 グループIT本部長 内田 明徳 氏

株式会社ベネッセホールディングス
株式会社ベネッセコーポレーションにて「Oracle Cloud@Customer」を早期に導入し、ITパフォーマンスを上げる等、日本オラクル様にはベネッセグループのIT戦略の具現化を強力に支援いただいています。「Oracle Cloud」の東京データセンターにつきましても、グループのIT基盤強化の選択肢として、期待をしております。
株式会社ベネッセホールディングス グループIT本部本部長  豊岡 隆行 氏

マツダ株式会社
マツダ株式会社は、「Oracle Cloud」の東京データセンター開設を歓迎します。最新鋭の国内リージョンが開設されることで、今後、より充実したCloud Serviceの提供をオラクルに期待します。また、この一大イベントをきっかけに自社のクラウド戦略を更に加速していけるものと期待しています。
マツダ株式会社 MDI & IT本部 システム管理統括部長 岡原 俊幸 氏

株式会社三越伊勢丹
この度、日本オラクル様に於かれましては、「Oracle Cloud」の東京データセンターの開設を心より歓迎いたします。「Oracle Database」に最適化されたクラウドが日本に開設されることにより、ネットワークレイテンシーが低く、セキュリティが高い、ハイパフォーマンスなクラウドの選択肢が広がります。東京データセンターを核とし、弊社の戦略的パートナーとしてますます強力にイノベーションを支援していただき、IT戦略を更に加速していけるものと期待しています。
株式会社三越伊勢丹 取締役常務執行役員 浦田 努 氏

株式会社リクルートテクノロジーズ
リクルートテクノロジーズは、オラクルの東京データセンター開設を歓迎します。高可用性とセキュリティを担保する、エンタープライズ向けの高品質なクラウド・サービスが国内リージョンからも利用できるようになることを期待しています。リクルートテクノロジーズはオラクル社のテクノロジーも活用して、ミッションである「テクノロジーの力で多くのカスタマー・クライアント、我々リクルート自身を便利で豊かにしていく」を実現します。
株式会社リクルートテクノロジーズ 企画統括室 経営企画部 シニアマネジャー 小椋 健司 氏

リコー
リコーは「Oracle Cloud」の東京データセンター開設を大きな期待をもって歓迎いたします。基幹系システムのモダナイゼーションとともに、「Oracle Database」を核としたミッション・クリティカルなインフラ環境のクラウドシフトを進める上で「Oracle Cloud Infrastructure」を価値ある選択として高く評価いたします。戦略的なパートナーのオラクルとともにリコーは今後もIT革新に挑戦し続けます。
リコーグループ執行役員 リコーITソリューションズ株式会社 代表取締役 社長執行役員 石野 普之 氏
株式会社リコー デジタル推進本部 本部長 小林 一則 氏

ヤマハ株式会社
ヤマハは、ヤマハルーター製品の新たな接続先としての「Oracle Cloud」 の東京データセンターの運用開始を歓迎いたします。ヤマハルーターは「拠点と拠点を繋ぐ・遠隔地を接続する」ことに関して、特に安定した品質を担保してきました。また、購入後もお客様に安心してご利用いただけるサポート体制を整えてきました。これにより、国内約400万台の出荷を実現しています。今回、多くの企業で導入され、高い信頼と評価を得ているオラクル株式会社様の「Oracle Cloud」の 東京データセンターへのVPN接続をヤマハルーターが実現することで、日本のお客様のクラウド導入および移行が円滑に進むことを確信しております。
ヤマハ株式会社 音響事業本部 コミュニケーション事業統括部 統括部長 池松 伸雄 氏


パートナー企業様からの賛同コメント(五十音順)
アクセンチュア株式会社
アクセンチュアは各業界や先端のデジタル技術に関する深い知見と経験を活用し、ITインフラのクラウド化を推進する『クラウド・ジャーニー』を通じ、お客様固有の課題解決を支援しています。オラクルによる日本でのデータセンター開設により、オラクルとのグローバル規模の強固なパートナーシップの下、日本のお客様に対して日本国内から最新のクラウド環境を提供できる選択肢が増えたことを嬉しく思います。
アクセンチュア株式会社 執行役員 テクノロジー コンサルティング本部 統括本部長 土居 高廣 氏

株式会社アシスト
株式会社アシストは、このたびの「Oracle Cloud」の東京リージョン開設発表を心より歓迎いたします。アシストは、顧客企業で想定される様々なケースに対応した検証や自社導入による効果をもとに、Oracle Cloudを顧客企業に積極的に提案し、多数の導入および支援実績があります。弊社が2018年に検証を行った「Autonomous Data Warehouse Cloud/Autonomous Transactional processing Cloud」による自動化に加え、今回の国内リージョン開設により、お客様企業のクラウド移行をますます容易にし、スピーディなシステム構築・データ活用を強力に後押しできるものと確信しております。アシストは、今後も日本オラクル様とのパートナーシップのもと、お客様企業のデータを活用した企業力向上を支援して参ります。
株式会社アシスト 執行役員 データベース技術本部長 兼 オラクルクラウド事業推進担当 小西 雅宏 氏

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社(CTC)は、日本オラクル株式会社の東京リージョン開設を心より歓迎いたします。「Oracle Cloud Infrastructure」、「Autonomous Database」をはじめとするオラクルのクラウド・サービスが日本リージョンより提供されることは、社会全体におけるクラウドシフトを今後さらに加速させていくと確信しています。CTCのマネージドサービス「’CUVIC’ Managed Multi-Cloud Platform(MMCP)」と組み合わせ、お客様のビジネスの変革に貢献していきます。
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 常務執行役員 江田 尚 氏

株式会社NTTデータ
株式会社NTTデータは、「Oracle Cloud」の東京リージョンの開設を歓迎します。弊社では、日本オラクル様とのグローバルレベルの協業により、エンタープライズでの活用を前提に設計された「Oracle Cloud Infrastructure」や長年の実績をベースに開発された自律型データベース「Oracle Autonomous Database」といったイノベーティブなサービスの活用に取り組んでまいりました。これらの素晴らしいクラウド・サービスを国内リージョンで利用できるようになり、ミッションクリティカル領域での活用やイノベーションによるお客様の発展にますます貢献できるものと期待しています。弊社は、ITを駆使して世界中のお客様の様々なご要望にお応えし、お客様とともにイノベーションの実現を推進してまいります。
株式会社NTTデータ 取締役常務執行役員 木谷 強 氏

NTTデータ先端技術株式会社
NTTデータ先端技術は、貴社の東京リージョンの開設を歓迎します。第2 世代の「Oracle Cloud Infrastructure」や「Oracle Autonomous Database」をはじめとするオラクルの広範なクラウド・サービスを日本のデータセンターから利用することができ、日本のお客さまのクラウドシフトを促進し、クラウドイノベーションの推進、運用管理リソースやコスト削減に貢献するものと期待しています。当社は「Oracle Cloud」の構築支援体制を強化し、高付加価値サービスをさらに拡大することで、継続的にお客さまのビジネスの成長に貢献できるよう努めてまいります。

NTTデータ先端技術株式会社 代表取締役社長 青木 弘之 氏

株式会社システムサポート
弊社はオラクル社の「Oracle Cloud」東京リージョンの開設を心より歓迎します。基幹系システムをクラウドに移行する為には、極めて高いセキュリティが必要です。特に日本企業はデータベースの暗号化、監査対応、ネットワークなど総合的なセキュリティを期待しています。こういった点で、セキュリティが強化された「Gen 2 Cloud」やパッチ適用などを自律的に実施する「Oracle Autonomous Database」が差別化を図るものであると確信致します。
株式会社システムサポート インフラソリューション事業部 事業部長 石橋 真吾 氏

テクバン株式会社
テクバン株式会社は、「Oracle Cloud」の東京リージョンの開設を歓迎します。エンタープライズでの活用を前提に設計された 「Oracle Cloud Infrastructure」や長年の実績をベースに開発された自律型データベース「Oracle Autonomous Database」をはじめとするオラクルのクラウド・サービスを、国内リージョンから利用することができ、ますますお客様のクラウド活用やビジネスイノベーション推進に貢献するものと期待しています。テクバン株式会社は、日本オラクルのパートナーとして、今後も日本のお客様に対して、付加価値の高いサービスを提供してまいります。
テクバン株式会社 事業統括本部 取締役本部長 後藤 昌貴 氏

TIS株式会社
TIS株式会社はオラクルの東京リージョン開設を歓迎いたします。東京リージョンの開設で、オラクル社の国内クラウドビジネスがより大きく前進する事となり、IT市場全体の活性化につながる事を心より期待しております。お客様の選択肢が増える事は私たちの活躍の場も拡大する事を意味しており、これを機会により一層のオラクル社とのパートナーシップを深め、お客様および社会問題解決のためにTIS株式会社は日本オラクルのパートナーとして今後もより一層努力して参ります。
TIS株式会社 常務執行役員 加藤 三郎 氏

東芝デジタルソリューションズ株式会社
東芝デジタルソリューションズ株式会社は、「Oracle Cloud」の東京リージョン開設を歓迎いたします。自律型データベース「Oracle Autonomous Database」はデータ活用の有効な手段であり、国内リージョンからサービス提供されることで、お客さまの利用が進むものと期待しています。当社の「クラウドマネージドサービス」は、デジタルトランスフォーメーションに欠かせないクラウド活用を継続的にご支援します。当社は、サイバーとフィジカルの技術を融合させ、社会課題の解決とお客様企業の価値最大化に貢献してまいります。
東芝デジタルソリューションズ株式会社 マネージドサービスセンター センター長 落合 信 氏

日鉄ソリューションズ株式会社
「Oracle Cloud」は、エンタープライズシステム向けに高性能かつセキュアな環境を提供できるクラウド基盤として、多くのお客様が期待を寄せています。日鉄ソリューションズは、2017年より「Oracle Cloud Managed Service Provider」として「Oracle Cloud」をお客様のシステムに活用いただく取り組みを始めています。この度の「Oracle Cloud」の東京リージョン開設にあたり、弊社データセンターと専用ネットワークで連携し、より柔軟なクラウド環境のご提供と、合わせて弊社包括的ITアウトソーシングサービス「NSFITOS」(エヌエスフィットス)をご活用いただくことで、基幹システムのクラウド移行を強力に支援いたします。
日鉄ソリューションズ株式会社 取締役 常務執行役員 大城 卓 氏

日本電気株式会社
NECは、オラクル社の東京リージョンの開設を歓迎いたします。当社は、2017年2月に日本オラクル社とクラウド事業の戦略的な提携を開始して以降、マネージメントサービスの提供を通してお客様のクラウドニーズに応える「Oracle Cloud」サービスを展開しております。このたびのデータセンターの開設により、オンプレミスと「Oracle Cloud」を連携したハイブリッドクラウド環境における当社のシステム構築・サポート技術力を「Oracle Cloud」の技術者500名を育成することで強化し、お客様に安心、安全なデータの利活用基盤をご提供できるものと期待しております。NECは、お客様のデジタルトランスフォーメーションの加速を支援し、社会やお客様の新しい価値づくりに貢献していきます。
NEC 執行役員常務 西村 知泰 氏

株式会社野村総合研究所
NRIは日本オラクルによる、「Oracle Cloud」の 東京リージョンの開設の発表を歓迎いたします。「Oracle Cloud」では、エンタープライズ領域での活用を前提に設計された「Oracle Cloud Infrastructure」やデータベース管理負荷を著しく低減可能な「Oracle Autonomous Database」が提供されることで、ミッションクリティカル領域でのクラウド活用に貢献するものと期待しています。弊社は、今後も日本オラクルとの連携を強化し、弊社の強みであるクラウドマネージドサービスをオラクルのクラウド・サービスと組み合わせ、お客様にとって最適なクラウドソリューションを今後も提供していきます。
株式会社野村総合研究所 常務執行役員 マルチクラウドインテグレーション事業本部長 竹本 具城 氏

株式会社日立製作所
日立製作所は、このたびの日本オラクルの発表を歓迎します。自律型データベース「Oracle Autonomous Database」などが国内から安全安心にクラウド・サービスとして利用可能になり、IoT時代の新しいビジネス創出を加速すると確信しています。日立は「Hitachi Cloud」の「ベアメタルサービス」に加え「Oracle Cloud」を提供し、お客さまのデータ活用を支援していきます。また幅広いお客さまにご利用いただいている統合システム運用管理「JP1」とも連携し、お客さまのクラウド活用の拡大のニーズにお応えしていきます。
株式会社日立製作所 サービスプラットフォーム事業本部 副事業本部長 石井 武夫 氏

富士通株式会社
富士通株式会社は、このたびの国内における「Oracle Cloud Infrastructure」および「Oracle Autonomous Database」の提供開始を歓迎します。当社は、オラクル社との30年以上にわたる強力なパートナーシップのもと、いち早くクラウド協業を開始しました。本協業の成果として、当社が擁する「Oracle Cloud」の技術者は国内最大である200名を超えており、継続的に技術者の育成に努めてまいります。今後も、Oracle製品に関する豊富なシステムインテグレーション・ノウハウを活かして、クラウド移行や運用などのサービスをトータルに提供し、お客様システムのクラウドによる高度化を支えてまいります。
富士通株式会社 執行役員常務 島津 めぐみ 氏

ネットワーク・パートナーからの賛同コメント(五十音順)
エクイニクス・ジャパン株式会社
この度のオラクル東京データセンターの開設を心よりお喜び申し上げます。「Oracle Cloud」のプラットフォームパートナーであるエクイニクスは、東京を始めとする世界中のデータセンターでEquinix Cloud Exchange Fabric™ によるOCI FastConnectへの直接接続を提供します。これにより、お客様はセキュアで高パフォーマンス、低遅延のOCIアクセスが可能となります。エクイニクスは今後もオラクルと共に、デジタルエッジにおけるITインフラ構築とグローバルネットワークの最適化により、お客様のビジネスの効率化と成長に貢献してまいります。」
エクイニクス・ジャパン株式会社 代表取締役 古田 敬(ふるた けい)氏

NTTコミュニケーションズ株式会社
NTTコミュニケーションズ は、オラクルの東京リージョン開設を歓迎します。弊社は、VPNから各種クラウド利用を可能にするサービス「Multi-Cloud Connect」において、「Oracle Cloud」への対応を実現し、インターネットを介さないセキュアで低遅延なクラウド接続サービスを提供してきました。このたび「Oracle Cloud」を国内リージョンから利用できるようになることで、ますますお客様のデータ活用やクラウド移行に貢献できるものと期待しています。弊社は引き続き、日本オラクル様とともに、お客様のデジタルトランスフォーメーションの実現に取り組んでいきます。
NTTコミュニケーションズ株式会社 取締役 ネットワークサービス部長 佐々倉 秀一 氏

KDDI株式会社
「Oracle Cloud」 の東京リージョンの開設を心より歓迎申し上げます。今回の東京リージョンの開設により、KDDIのネットワークサービスをご契約のお客さまは、「Wide Area Virtual Switch 2」サービスのクラウド閉域接続機能を介してオンプレミスシステムと同様なセキュアかつシームレスなネットワーク環境でオラクルのクラウド・サービスをご利用いただけます。KDDIは、日本オラクルのパートナーとしてお客さまに「Oracle Cloud」の活用に適したネットワークを提供し、お客さまのビジネスに貢献していきます。
KDDI株式会社 理事 ソリューション事業本部 ソリューション事業企画本部長 藤井 彰人 氏

Coltテクノロジーサービス株式会社
Coltテクノロジーサービス株式会社は、このたびの日本オラクル株式会社様の「Oracle Cloud」の東京リージョン開設および運営開始を歓迎いたします。今回の東京リージョン開設により、Coltのお客様は既存のデータセンターや各オフィスからクラウドへ接続する選択肢が増え、Coltの広帯域かつ低遅延のネットワークで「Oracle Cloud」に接続でき、高い費用対効果を実現することが可能となります。引き続き、お客様のセキュアで柔軟なデータ通信に貢献していく所存でございます。
Coltテクノロジーサービス株式会社 代表取締役社長兼アジア代表 日置 健二 氏

株式会社TOKAIコミュニケーションズ
弊社は、この度の日本オラクル様の「Oracle Cloud」の東京リージョン開設を心より歓迎いたします。本リージョンにより、日本企業におけるクラウド利用は今後一層加速していくものと考えます。弊社では「BroadLine Oracle Cloud接続サービス」と「VIC-VPN for Oracle Cloud」により、「Oracle Cloud」の閉域網接続およびVPN接続にそれぞれ対応し、お客様の「Oracle Cloud」の利用を促進してまいります。弊社が長年培った多数の大手クラウド・サービスとの接続実績とノウハウは、「Oracle Cloud」を中心としたハイブリッド/マルチクラウド化など、多様化するお客様ニーズへの柔軟な対応を可能なものとし、弊社サービスを通じて、お客様および日本オラクル様のビジネス拡大に貢献できるものと確信しております。
株式会社TOKAIコミュニケーションズ 取締役 法人営業本部長 高橋 強 氏

東日本電信電話株式会社
NTT東日本は、日本オラクル株式会社様の「Oracle Cloud」の東京リージョンの運用開始を心より歓迎いたします。国内リージョンの開設により、多くのお客さまのデータ活用や業務の効率化を実現するものと期待しております。NTT東日本は、日本オラクル様のパートナーとして、フレッツ網からインターネットを介さずに「Oracle Cloud」に接続可能な「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」サービスおよびソリューションを提供し、デジタルトランスフォーメーションによる社会とクラウド市場の発展に貢献してまいります。
東日本電信電話株式会社 代表取締役副社長 澁谷 直樹 氏

日本オラクルについて
オラクル・コーポレーションの日本法人。「beyond your cloud >commit;」をスローガンに掲げ、広範かつ最大限に統合されたクラウド・アプリケーションおよびクラウド・プラットフォームなど、データ・ドリブンなアプローチにより情報価値を最大化するクラウド・サービスの提供と、それらの利用を支援する各種サービスの事業を展開しています。2000年に東証一部上場(証券コード:4716)。URL http://www.oracle.com/jp

オラクルについて
Oracle Cloudは、セールス、サービス、マーケティング、人事、経理・財務、製造などを網羅する広範なアプリケーション群、「Oracle Autonomous Database」に代表される、高度に自動化され、高いセキュリティを備えた第2世代インフラストラクチャを提供しています。オラクル(NYSE:ORCL)に関するより詳細な情報については、http://www.oracle.com をご覧ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
日本オラクル株式会社 広報室 谷地田・石山
Tel: 03-6834-4837 / Fax: 03-6834-6129/ E-mail: pr-room_jp@oracle.com
プレスルーム http://www.oracle.com/jp/corporate/press/

* OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。本文書は情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできません。



News2uリリース詳細へ
News2u.net
このページは、News2u.netから提供されたニュースリリース情報を表示しています。
ニュースリリースポータルNews2u.net
その他IT のリリース情報をもっと見る
情報提供元:News2u
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]