電通グループ3社がAIによるクリエーティブ評価機能「AIアートディレクター」を開発

バナー自動生成AIツール「ADVANCED CREATIVE MAKER」に機能を搭載して運用を開始

デジタルマーケティング事業の電通デジタル、電通、人工知能(AI)開発のデータアーティストの電通グループ3社は、AIによるクリエーティブ(制作物)評価機能「AIアートディレクター」を開発し、バナー自動生成AIツール「ADVANCED CREATIVE MAKER(アドバンストクリエーティブメーカー)」に搭載した、と5月28日発表した。同日運用を始めた。

AIアートディレクターは、アートディレクターやデザイナーなどの専門家が持つ広告効果の高いバナー広告判断のスキルを数値化。AIが傾向を学習することでバナー広告を自動で選別する機能となる。ブランド向上が目的のブランディング広告と、購買につながる反応を得るためのダイレクトレスポンス広告のどちらに有効な表現か、などが分かる。

 

KPI(主要業績評価指標)に応じたバナーの広告効果予測にも対応し、人が制作したバナー表現案にも適用できる。ADVANCED CREATIVE MAKERはバナー広告の制作時間短縮ニーズを受け、AIを使ってバナー広告を5秒に1枚の速さで大量に生成するツールとして2018年5月にβ版を開発。その後性能向上を進め、今回AIアートディレクターで高度化した。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フラッシュモブ
不特定多数の人が1つの場所に集まり、何らかの共通の行動を一斉にすること。多くの場 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]