ディバータが自社CMSツールのRCMSにWebプッシュ通知機能を標準機能として提供開始

すべての有償版RCMSでWebプッシュ通知機能の利用が可能に

RCMS開発・運営のディバータは、自社CMSツールのRCMSに、記事公開時のWebプッシュ通知機能を追加した、と7月19日発表した。同日よりすべての有償版RCMSで利用が可能となる。

Webプッシュ通知機能は会員登録やメルマガ登録などの必要もなく、手軽に登録を促すことができるため、オウンドメディアなどでの利用が広がっている。RCMSではオウンドメディアや業務系Webアプリケーションでの利用者より要望があり、実装することにした。

今後は、会員制サイトや業務系Webアプリケーションでの利用にも適用しやすいようにターゲティングができるような機能の追加も予定しているという。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

最新のニュース

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フラッシュマーケティング
同義語のグルーポンを参照。 「24時間」のように期限を決めたり予定数を設定 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]