医療機関用「メディカルDMP」サービス開発でGENOVAとブレインパッドがパートナー契約

患者の行動データを基に健康状態や関心を推察して最適な情報を届けるプラットフォーム

医療機関向けマーケティング支援のGENOVAは、医療機関用「メディカルDMP(データマネジメントプラットフォーム)」サービスの開発に関し、データ分析・関連サービスのブレインパッドとパートナー契約を結んだ、と7月27日発表した。患者の行動データを基に健康状態や関心ごとを推察して最適な情報を届けるプラットフォームで、医療機関のウェブサイトを閲覧する患者に最新の健康情報が推奨できるようになる。

GENOVAはこれまでもブレインパッドのパートナーとして、医療機関向けウェブサイト自動最適化ツール「PLUS AI」と、PLUS AIを導入したウェブサイト制作サービス「AI plimo」を1月から販売。100件以上に提供した。メディカルDMPは、PLUS AI・AI plimoで取得できる行動データの蓄積・分析・活用を可能にする。1年で1000件の医療機関に展開して30万人以上の患者データを取得し、最適な医療情報提供につなげる。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビューアビリティ
ビューアビリティ インターネット広告が「閲覧者が見られる状態にあるか」の観 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]