シマンテック、ホスティング事業者と協力して常時SSL化を推進する「Encryption Everywhere」プログラム開始

第一弾パートナーとして、ファーストサーバが同日にサービスを開始した

シマンテックは8月30日、Webサイトのセキュリティ強化を推進するホスティング事業者向けプログラム「Encryption Everywhere」を国内で提供開始した。第一弾パートナーとして、ファーストサーバが同日にサービスを開始している。

Encryption Everywhereは、シマンテックが提供するSSLサーバ証明書の発行や企業認証などのセキュリティサービスをホスティング事業者が提供可能にするためのサービス。

ホスティング事業者は、ユーザーのニーズにあわせたセキュリティサービスを各種プランに組み込んで提供し、Webサイトの暗号化・存在確認・保護・トラストシール(サイト証明書)などを提供できる。ユーザーは特別な手続きをすることなく、必要なメニューを選択するだけで導入できる。


Encryption Everywhere提供の仕組み。インターネットセキュリティ啓蒙のためもマーケティング支援も行う

シマンテックの調査によると、現在97%のWebサイトが暗号化などの基本的なセキュリティを実装しておらず、高いリスクにさらされているという。企業だけでなく、エンドユーザーが意識せずに安全にインターネットを利用できる環境を整えるため、同社では2018年までに正規のWebサイトが100%保護されることを目指しており、Encryption Everywhereもその目標のために開発した。

国内初のEncryption Everywhereプログラム参加事業者として、ファーストサーバが「Zenlogicホスティング」のユーザー向けにシマンテックのSSLサーバ証明書を無償または特別価格で提供開始した。サービスの料金は、ホスティング事業者がプランに応じて独自に設定する。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ナビゲーション
サイトの訪問者が、サイト内で目的のコンテンツを探したり、サイト内の他のコンテンツ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]