博報堂アイ・スタジオ、デジタルマーケティングのプロデュース組織「統合デジタルマーケティングセンター」新設

ビジネス課題を検証し、インターネット広告の出稿プランの立案などをプロデュース

コンテンツ制作の博報堂アイ・スタジオは、オウンドメディア(自社メディア)を中核に、デジタルマーケティング全般をプロデュースする「統合デジタルマーケティングセンター」を新設した、と10月26日発表した。統合デジタルマーケティングセンターは、博報堂DYグループが持つ多様なデータを活用してビジネス課題を検証し、インターネット広告の出稿プランの立案や施策の実施、PDCA運用のスキーム構築などをプロデュースする。

統合デジタルマーケティングセンターでは10月28日から30日に幕張メッセで開催する「第5回スマートフォン&モバイルEXPO秋」でDACとの共同展示ブースを出展し、以下のソリューションを紹介する。紹介するのは「SNS活用ソリューション」「O2O施策ソリューション」「i-Media施策ソリューション」「ネット動画活用ソリューション」「コンテンツマーケティングソリューション」の5種類となっている。

博報堂アイ・スタジオ
http://www.i-studio.co.jp/

統合デジタルマーケティングセンター
http://www.i-studio.co.jp/seed/idmc/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ICANN
1998年に設立されたインターネットのIPアドレスやドメイン名などのリソースを管 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]