LINEのコミュニケーション情報をスマホサイトのパーソナライズに活用、DACとSocketが連携して提供

メッセージングサービス管理の「DialogOne」と販促プラットフォーム「Flipdesk」を連携

インターネット広告のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)とCRMソリューションのSocketは、業務提携してDACのメッセージングサービス管理ソリューション「DialogOne」とSocketのスマートフォン向け販促プラットフォーム「Flipdesk」を連携する、と3月26日発表した。「LINE」などのサービス上の広告主とユーザーのコミュニケーション情報をオウンドメディア(自社メディア)内でもリアルタイムで活用し、パーソナライズしたメッセージやクーポンを表示することで、広告主とユーザーのコミュニケーションを最適化するという。

連携したサービスでは、DialogOneに蓄積したLINEなどのメッセージングサービス上で行ったユーザーとのコミュニケーション内容を活用し、広告主のECサイトなどにアクセスした際にFlipdeskと連携して最適なクーポンや会話をオーバーレイ表示する。このため、サイトの構成を変更することなく、自然な形でユーザーの購買意欲を喚起することができる。DACは今後も広告主とユーザーがクロスチャネルで円滑なコミュニケーションを楽しめる環境を整え、DialogOneの機能強化を行っていく。

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
http://www.dac.co.jp/

Socket
http://socket.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索オプション
より目的の検索結果となるように検索条件を絞り込める検索のこと。サイト内検索を提供 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]