日本IBM、マーケティングオートーメーションソリューション「Silverpop Engage」提供

リード育成管理とマーケティング業務の自動化で企業のデジタルマーケティングを支援

日本IBMは、顧客それぞれに合わせたリアルタイムなエンゲージメントを可能にするSaaS型のマーケティングオートーメーションソリューション「IBM Silverpop Engage(シルバーポップ・エンゲージ)」の提供を11月28日に始めた、と同日発表した。リード(見込み客)育成管理とマーケティング業務の自動化で企業のデジタルマーケティングを支援する。初期費用200万円、月額25万円(税別)から。

リード育成管理は施策別の購入実績、Eメールの開封、Webサイトのクリックなどの行動でリードを評価する。マーケティング業務の自動化では、顧客ごとにカスタマイズしたEメールの大量配信が可能なEメールマーケティングや、顧客の行動に基づいてパーソナライズしたコミュニケーションをオムニチャネルで実現。直感的なユーザー・インターフェイスで自動化マーケティング施策が設定できる。

日本IBM
http://www.ibm.com/jp/ja/

IBM Silverpop Engage
http://www-03.ibm.com/software/products/ja/silverpop-engage

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

検索オプション
より目的の検索結果となるように検索条件を絞り込める検索のこと。サイト内検索を提供 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]