アライドアーキテクツ、画像共有SNS「Instagram」を活用したキャンペーン支援ツールを開発

InstagramのAPIを活用したキャンペーン支援ツールを国内で初めて法人向けに提供

ソーシャルメディアマーケティングのアライドアーキテクツは、画像共有SNS「Instagram(インスタグラム)」を活用したキャンペーン支援ツールを開発し、11月末からサービスの提供を開始する、と11月17日発表した。InstagramのAPI(外部からソフトウェアの機能やデータを利用する仕組み=Application Programming Interface)を活用したキャンペーン支援ツールを法人向けに提供するのは国内では初めてとなる。

キャンペーン支援ツールによって、企業やブランドは、Inatagramユーザーを対象としたプロモーションキャンペーンをオンライン上で短期間に実施することができる。従来は手動だったInstagram経由でのキャンペーン参加ユーザー管理をシステム化したため、大規模なキャンペーンや外部サイトなどと連係した大型キャンペーンの開催が容易になる。キャンペーンを通じてユーザーが投稿した画像や動画を企業サイトなどに書き出すことができるため、画像・動画を活用したプロモーション施策が実現できる。

アライドアーキテクツ
http://www.aainc.co.jp/

Instagram
http://instagram.com/

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ブランドセーフティ
広告出稿が原因で企業や製品のブランドイメージを毀損するリスクと、そのリスクにどう ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]