クロスリスティング、検索連動型広告とアタラのマーケティングデータ管理システムが連携開始

「レモーラリスティング」のレポートをデータ管理システム利用者が一括取得

リスティング広告のクロスリスティングは、同社の検索連動型広告(リスティング広告)「REMORA Listing(レモーラリスティング)」のAPI(インターフェース)が、マーケティングテクノロジー開発のアタラが提供するマーケティングデータ統合管理システム(iMC)のレポート自動化機能で利用可能になり、7月1日からサービスを開始する、と6月22日発表した。

この連携によりiMCを利用する広告会社や広告主は、レモーラリスティングのレポートを自動的に一括取得する。クロスリスティング以外のリスティング広告も自動的に取得するため、レポート作成の手間を省くことができ、iMC利用者の業務効率が向上するという。利用にあたってはクロスリスティングとのAPI利用ライセンス契約と、アタラへの申し込みが必要。

クロスリスティング
http://www.xlisting.co.jp/

アタラ
http://www.atara.co.jp/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]