Instagram企業公式アカント分析データ&事例集

Instagramの企業アカウント17業界961件を分析! 企業のインスタ活用の傾向【2018年度版】

インスタグラムのアカウント17業界961件を分析、KPI設計やベンチマークに役立つデータを紹介

2/15更新:調査概要に誤りがあった点を修正しました。

  • 全業界で企業のInstagramアカウントが増加
  • 最もアカウント数が増えたのはサービス業界の107件
  • フォロワー数10万以上のアカウントは平均して毎日1回以上投稿

近年のInstagramの躍進は、企業のSNS担当者であれば誰しもが感じていることではないでしょうか。昨年は、国内月間アクティブアカウント数が2,900万を突破し(2018年9月時点)、ショッピング機能「Shop Now」の導入や動画アプリ「IGTV」の登場といったニュースが注目を集めました。

この記事では、2018年の振り返りとして、企業/ブランドのInstagramアカウントを対象に、業界ごとの平均フォロワー数やエンゲージメント率の相関や、1か月あたりの投稿本数の傾向を独自に分析しました。

2017年度版も大きな反響をいただきましたが、今回の記事を参考に、自社のInstagramアカウントのパフォーマンスの振り返りや今後のKPI設定などに活用していただければ幸いです。

今回集計した企業アカウントは、17業界961件。事業規模の大小問わず、調査期間中(2018年4月~6月)に投稿している企業を中心にピックアップしています。詳しくは調査概要をご覧ください。

ベンチマークに役立つ業界別フォロワー数・エンゲージメント率

はじめに、業界ごとの平均フォロワー数と平均エンゲージメント率の相関を見てみましょう。

インスタグラムの平均フォロワー数と平均エンゲージメント率の相関

この図では、縦軸に業界の平均フォロワー数、横軸に業界の平均エンゲージメント率をとり、業界のアカウント数を円の大きさで示しました。たとえば、ファッション業界の平均フォロワー数は約9万人、エンゲージメント率は3%強、アカウント数は118件ということが読み取れます。

前回の記事では、「一般的にSNSアカウントではフォロワー数が増えるほど、エンゲージメント率は下がる傾向にある」ことを説明しました。今回も、食品・飲料業界のアカウントを除き、その傾向を顕著に表す結果となっています。

詳しくは後述しますが、食品・飲料業界のアカウントには、レシピ動画を運営するメディアが含まれています。昨年はストーリーズの活用など、動画コンテンツに注目が集まりました。レシピ動画は、1投稿あたりの反応数も高いことからフォロワー数に対して、高いエンゲージメント率を誇っています。

みなさんの運用するアカウントは、業界動向と比較していかがでしょうか? これからInstagramを始めようと思っている企業の方も目標設定や業界分析の参考にしてみてください。

ファッション、観光業を中心に全業界でInstagramアカウントが増加

2018年度の分析結果から、最もアカウント数が多かった業界は、ファッション業界の118件です。2017年はメディア業界がわずかに上回っていましたが、アカウントの増加数はメディア業界の10件に対して、ファッション業界は44件と盛り上がりを見せています。

ファッション業界では現在、ショッピング機能を活用しているアカウントも増えてきており、今後のInstagram活用には注目しておきたいところです。

そして、ファッション業界に限らず、アカウント数はすべての業界で増加しており、企業によるInstagramでの情報発信に、ますます注目が集まっていることがわかります。

2017年と比較し、最もアカウント数が増加したのはホテルや旅行・観光事業などを展開するサービス業界です。2017年のサービス業界のアカウント数が34件だったのに対し、2018年は107件と約3倍の増加となりました。エンゲージメント率は、2017年と同様に全業界中で2位の高さを維持しています。

Instagramは「これから(未来)」体験するコト・モノを知るためにハッシュタグ検索を活用しているという調査結果も出ており、国内ユーザーや年々増加する訪日外国人に対するプロモーション施策のため、新たにInstagramアカウントを開設する企業やブランドが多かったと考えられます。

また、最もエンゲージメント率が高かったのは、インフラ業界の11.9%です。2017年は6位でしたが、1位に躍り出ています。インフラ業界のエンゲージメント率の平均値を牽引しているのは、2018年4月にアカウントを開設した九州電力(@kyuden_official)です。

九州電力は、夜景やライトアップ、灯りのともった室内などの光源が写りこんだ写真のほか、灯りをぼかして幻想的な演出をしたり、灯りで影をつくって目を引いたりと、光の効果をうまく利用した写真も投稿し、バリエーション豊かに灯りの魅力を伝えています。

業界別Instagramアカウントのフォロワー数トップ5

次の表は、業界別のフォロワー数上位5アカウントをピックアップしたものです。エンゲージメント数とエンゲージメント率もあわせて記載しています。

フォロワー数、エンゲージメント数・率の業界別トップ5(画像で見る
業界ランキングアカウント名フォロワー数エンゲージメント数(1投稿あたり)エンゲージメント率(1投稿あたり)
ファッション1A BATHING APE® OFFICIAL@bape_japan1,350,85213,1911.01%
2GU(ジーユー)@gu_global815,3874,7250.60%
3MOUSSY@moussyofficial567,5853,3970.61%
4SLY@sly_official399,8572,2760.57%
5LOWRYS FARM(ローリーズファーム)@lowrysfarm_official399,7664,0431.03%
メディア1Vogue Japan@voguejapan939,0004,4100.48%
2MERY@mery.jp359,1094,9131.40%
3C CHANNEL-ヘアアレンジ.ライフスタイル.DIY動画@cchannel_girls349,1241,9700.59%
4ViVi@vivi_mag_official327,7405,8191.86%
5FUDGE / ファッジ@fudge_magazine267,9204,1161.57%
小売り1MUJI無印良品@muji_global1,028,0726,9980.71%
2北欧、暮らしの道具店@hokuoh_kurashi682,7915,2310.77%
3ダイソー(DaisoJapan)@daiso_official653,5498,0941.28%
4IKEA JAPAN@ikeajapan436,4384,3731.05%
5cando/キャンドゥ@cando_official367,7316,3021.79%
美容・化粧品1shu uemura@shuuemura450,9791,9310.44%
2JILL STUART Beauty公式 Instagram@jillstuartbeauty433,8536,0411.40%
3CANMAKE TOKYO(キャンメイク)@canmaketokyo342,7567,9492.37%
4RMK official@rmkofficial337,2873,3130.99%
5SK-II's Official Instagram@skii238,6208620.37%
食品・飲料(メディア)1Tasty Japan@tastyjapan3,553,71231,1700.92%
2Tastemade Japan テイストメイドジャパン@tastemade_japan1,647,76613,8550.86%
3DELISH KITCHEN - デリッシュキッチン@delishkitchen.tv1,296,3437,1790.57%
4kurashiru [クラシル]@kurashiru1,177,3557,6620.67%
5つくおき@tsukuoki883,2078,0390.95%
食品・飲料(ブランド)1ハーゲンダッツ ジャパン@haagendazs_jp175,0623,9232.30%
2コカ・コーラ@cocacola_japan108,4132,9122.68%
3SUNTORY(サントリー)@suntory_jp88,1365,1498.40%
4Suntory Whisky@suntorywhisky61,7312,2723.80%
5GODIVA@godiva_japan52,7292,6695.26%
エンターテイメント1TokyoDisneyResort 東京ディズニーリゾート@tokyodisneyresort_official1,700,671108,7916.55%
2「ユーリ!!! on ICE」公式@yurionice_pr386,88811,4332.93%
3日本サッカー協会(JFA)@japanfootballassociation191,2398,3875.35%
4ウォルト・ディズニー・ジャパン@waltdisneyjp176,9088,5575.12%
5J.LEAGUE OFFICIAL@jleaguejp166,8647,2064.61%
サービス1音羽山 清水寺|Kiyomizu-dera@feel_kiyomizudera167,4255,4503.25%
2Relux|一流ホテル・旅館の宿泊予約@relux_jp140,9431,4551.14%
3伊勢神宮 / ISE-JINGU@isejingu.official76,6167,40910.09%
4CRAZY WEDDING/クレイジーウェディング@crazy_wedding59,5778771.47%
5タビジョ@tabi_jyo58,1391,1262.04%
外食1スターバックス公式@starbucks_j1,271,20239,5153.24%
2Afternoon Tea@afternoontea_official139,0243,4432.55%
3TullysCoffeeJapan☕@tullyscoffeejapan108,1434,6094.36%
4Blue Bottle Coffee Japan@bluebottlejapan85,5562,1402.59%
5ミスタードーナツ@misterdonut_jp35,8921,5334.27%
日用品1BOTANIST(ボタニスト)@botanist_official41,9419462.32%
2HITOTOKI@hitotoki_official37,6209553.23%
3BALMUDA (バルミューダ)@balmuda31,4851,0403.36%
4Le Creuset Japon@lecreusetjapon30,9661,1133.68%
5MARLMARL -ギフト・出産祝い-@marlmarl_tokyo28,3102610.94%
交通・輸送1ANA✈️@ana.japan279,28712,6854.71%
2Japan Airlines@japanairlines_jal242,74510,0874.33%
3Toyota_jp@toyota_jp208,7603,0391.51%
4日産自動車株式会社@nissanjapan53,7322,4424.64%
5Honda 本田技研工業(株)@hondajp50,5801,9243.94%
ライフスタイル1Seiko Watch Japan@seikowatchjapan173,3992,2311.40%
2G-SHOCK OFFICIAL@gshock_jp152,5301,5721.06%
3CASIO BABY-G Japan Official@babyg_jp109,1391,7881.63%
4AHKAH@ahkah_official86,0161,1911.40%
5adidas Tokyo@adidastokyo74,8787531.06%
電機・通信1LIFE with CAMERA@canon_eosm113,1342,1791.97%
2GoPro@gopro95,7022,7532.94%
3Panasonic Cooking(パナソニッククッキング)@panasonic_cooking76,0872,0392.68%
4Galaxy Mobile Japan@galaxymobilejp67,4113,5027.13%
5ニコンイメージングジャパン公式@nikonjp49,5062,6865.96%
学校・教育機関1こどもちゃれんじ(shimajiro_benesse)@kodomochallenge10,4563433.62%
2立教大学 / Rikkyo University@rikkyouniv5,5073426.37%
3関西学院大学@kwanseigakuinuniversity5,2633146.47%
4青山学院大学@aoyamagakuinuniversity2,7922348.72%
5QQEnglish @セブ島留学@qqenglishjp2,695531.96%
官公庁1Visit Japan International@visitjapanjp126,9048,6537.61%
2ハワイ州観光局@gohawaii_jp39,5792,2475.89%
3首相官邸@kantei37,4322,4496.54%
4神戸/兵庫 KOBEjp@kobe.jp25,0162,48610.02%
5【公式】福岡市@fukuoka_official20,1221,4217.06%
住宅・建設・不動産1インテリアと暮らしのSNS | RoomClip@roomclipjp426,5224,9451.20%
2無印良品の家 mujihouse@mujihouse385,4824,7091.24%
3シンプルホーム公式アカウント@simplehome_official152,5052,4411.72%
4journal standard Furniture@js_furniture89,4273660.41%
5グッドルーム インテリアが楽しくなる、おしゃれなお部屋探し@goodroom_jp87,1788641.03%
金融・保険1sumitomolife_vitality@sumitomolife_vitality4,55150711.13%
2日本生命@nissay_official2,7361596.34%
3福井 グルメ スイーツ 観光 旅 魅力をお届け💛ふくジェンヌ@fukusienne1,49623518.19%
4世界は株式会社でできている by FROGGY@froggy.smbcnikko1561610.49%
インフラ1関西電力株式会社@kanden.jp19,8931,2235.97%
2東京電力グループ(TEPCO)@tepco.official9,8588729.01%
3九州電力@kyuden_official4,05126618.90%
4滋賀電力株式会社@shigadenryoku91212213.77%

食品・飲料業界は、アカウントを料理レシピ系メディアと、それ以外のブランド(菓子メーカーなど)のカテゴリに分類して掲載しています。

食品・飲料業界のうちメディアカテゴリの上位5アカウントはすべてレシピを発信するもので、1~4位は動画をメインに掲載しています。5位のつくおき(@tsukuoki)もメインは画像ですが、動画を掲載しています。この結果から、先述したように食品・飲料業界では動画コンテンツへの人気が高まっていることがわかります。

また、メディアを除いた食品・飲料カテゴリでは、ハーゲンダッツジャパン(@haagendazs_jp)が1位となっています。おしゃれでシズル感のある画像とともに、商品はもちろん、簡単なアレンジレシピを掲載するなど、実際につくって楽しめる情報でフォロワーの心を捉えています。

外食業界1位のスターバックス公式(@starbucks_j)は、2017年と同様に外食業界2位のAfretnoon Tea(@afternoontea_official)にフォロワー数で大差を付けて順位をキープしています。

スターバックス公式の投稿を見ると、春はピンク系、夏はブルー系、秋はイエロー系、冬はクリスマスカラーなど、季節に合ったカラーを取り入れ、写真の雰囲気を統一しています。単に商品を写すだけではない、写真の背景にストーリーの見える演出が人気の理由なのかもしれません。

エンターテイメント業界の上位5アカウントは、どれもフォロワー数が10万人を超えているにもかかわらず、エンゲージメント率が2~6%と高くなっています。これは、ファンのロイヤルティの高さを示しているのではないでしょうか。もし、自社のアカウントにおいてフォロワー数とともにエンゲージメント率も伸びているのであれば、投稿内容が喜ばれていることに加えて、ファンのロイヤルティが高まっていることも考えられます。

また、今回のランキングに影響を与えているわけではありませんが、ファッション業界や小売り業界、日用品業界では、フォロワー数上位5社のうち3社が「Shop Now」を利用しています。2018年12月現在、「Shop Now」はEコマースを実施している企業が積極的に導入していますが、今後も導入企業は増えていくでしょう。

平均値と中央値から分析する各業界のInstagram動向

業界によっては、一部の上位アカウントが平均値を引き上げている場合もあるため、次の表では、フォロワー数とエンゲージメント率の中央値を算出しました。業界内での自社アカウントの立ち位置を知る際の参考にしてください。以降の図表でも、食品・飲料業界を2つのカテゴリに分けて掲載しています。

 フォロワー数エンゲージメント率(%)
業界平均値中央値平均値中央値アカウント数
食品・飲料(全体)110,1734,2679.385.52108
食品・飲料(メディア)11,2373,4519.945.7493
食品・飲料(ブランド)723,579467,9195.941.0115
ファッション90,01725,4453.281.70118
メディア86,40246,1574.492.2077
エンターテイメント64,72116,0297.717.1178
外食55,4263,9516.606.2632
小売り54,0285,9035.363.46112
美容・化粧品48,34214,3115.282.8976
住宅・建設・不動産47,5096,3585.654.4330
交通・輸送46,68217,8805.534.6425
ライフスタイル27,4218,5794.062.9047
電機・通信22,0735,6905.285.2127
サービス9,4341,62111.599.80107
官公庁8,9463,2059.998.9843
インフラ8,6796,95511.9111.394
日用品8,4192,9026.985.4747
金融・保険2,2352,11611.5410.814
学校・教育機関1,67470411.0810.1826

フォロワー数の平均値と中央値を比較すると、全業界で乖離が見られますが、これは新たに開設されたアカウントが多くあることも理由の1つだと考えられます。

なかでもファッション業界や美容・化粧品業界などは「Shop Now」のスタートでInstagramとの相性がより良くなっているため、今後は新規アカウントもフォロワー数を伸ばし、業界内でのInstagramの活用はますます盛んになると期待できそうです。

1か月当たりの平均投稿数からわかる、Instagramへの企業の熱量

業界別の月間平均インスタグラム投稿数

1か月当たりの平均投稿数が最も少ないのは、外食業界の7.8回でした。2017年は金融・保険業界の2.7回が最低でしたが、2018年は最も少ない業界でも週1回程度は投稿されていたことから、Instagramは全業界のマーケティングのコミュニケーション施策として重要視されてきていることが予想されます。

1か月当たりの平均投稿数が最も多かったのは食品・飲料(ブランド)業界の52回です。また、前回調査と比較して、2番目に多かったメディア業界の36.1回は、2017年の4.7回と比べて、大幅に投稿頻度が上がったことがわかります。

平均投稿数は増加傾向にあり、金融・保険業界も2.7回から10.7回、美容・化粧品業界も3.9回から12.4回、ファッション業界も8.1回から34.4回と投稿頻度が上がりました。

投稿頻度とフォロワー数の関係

毎月の平均投稿数が多いメディア業界において、フォロワー数の上位5アカウントに絞って調べると、上位4アカウントは少ない月でも40回投稿しており、業界平均の36.1回を上回っていました。

他の業界においても、フォロワー数上位アカウントの投稿数は多いのでしょうか。

企業アカウント961件のうち、フォロワー数10万人以上のアカウントに絞って1か月当たりの平均投稿数を算出したところ、少ない月でも37.1回と、平均して1日1回以上は投稿されていました。フォロワーの増加を目指すのであれば、1日1回以上のinstagramへの投稿が1つのポイントだといえるのかもしれません。

Instagramのマーケティング活用が拡大

今回、17業界961件の企業アカウントの分析を通して、2018年は企業のマーケティングにおいてInstagramが非常に重要視されたといえるのではないでしょうか。この傾向は今後も続き、さらに活用が広がっていくと考えられます。

この記事で紹介したデータを参考に、自社が帰属する業界でのInstagram活用の動向や人気アカウントの活用方法、目指すべき目標などを見極めていただければと思います。

相関図の部分でも言及したように、フォロワー数が増加するほどエンゲージメント率は低下する傾向にあるため、一概にフォロワー数が多ければいいとはいえません

Instagramを活用して認知を拡大したいのか、ロイヤルティを高めたいのかなど、目的に合わせてKPIを決め、Instagramユーザーの傾向や、他の企業アカウントの例などを参考にしながらPDCAを回していくようにしてください。

調査概要

分析にあたって利用したのは、コムニコが開発・提供しているツール「POST365(ポストサンロクゴ)」です。POST365は、Facebook、Twitter、Instagram、YouTubeの企業アカウントの投稿データを収集・分析できるクラウドツールです。

  • 対象Instagramアカウント数:961件(※POST365に登録されているアカウント。調査時点で未登録のアカウントは含まない)
  • 調査期間:2018年4月1日~6月30日
  • 調査対象:業界別アカウント数、業界別平均フォロワー数、エンゲージメント率、投稿数
  • 除外対象:英語のみの投稿を行っている企業アカウント、対象期間中に投稿がないアカウント
エンゲージメント数・率の定義

本調査におけるエンゲージメント数・率は調査期間中の「1投稿あたり」の値を算出しています。

  • エンゲージメント数=(いいね!合計 + コメント合計)÷ 投稿数
  • エンゲージメント率=(いいね!合計 + コメント合計)÷ 投稿数 ÷ フォロワー数
961アカウントを17の業種・業界に分類
  • ファッション
  • メディア(雑誌・Webメディア)
  • 小売り(EC・コンビニ・スーパー・百貨店)
  • 美容・化粧品
  • 食品・飲料(メディア・ブランド)
  • エンターテイメント(スポーツ団体・テーマパーク・音楽・アニメ公式)
  • サービス(ホテル・旅行)
  • 外食
  • 日用品(キッチン用品・ベビー用品)
  • 交通・輸送
  • 電機・通信
  • 学校・教育機関
  • 官公庁
  • 住宅・建設・不動産
  • 金融・保険
  • インフラ
  • ライフスタイル(アウトドア用品・スポーツ用品・時計・ジュエリー)
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
用語集AR / KPI / UA / SNS
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

DoS
DoS(DoS攻撃)とは、セキュリティ攻撃の一種。 サーバーに対して通常の ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]