『ネット広告運用“打ち手”大全』(全11回)

ネット広告の成果が落ちた。そんな時はTableauで原因を探ろう

ネット広告の成果が急激に落ちた。そんなときは「Tableau」などのBIツール&ビジネスアナリティクスで原因の特定や改善のための知見を得よう(最終回)。

書籍『ネット“打ち手”大全 成果にこだわるマーケ&販促 最強の戦略102』の一部をWeb担向けに特別にオンラインで公開。

93
見えにくい原因は
Tableauで探し出す

広告データを深掘りする「Tableauのアドホックな活用」
Chapter 5 評価と改善 成長のためのCheack & Action

ネット広告運用では、データが物を言います。近年ニーズが高まっている「Tableau」などのBIツール&ビジネスアナリティクスの活用が、原因の特定や改善のための知見を得るうえで大いに役立ちます。

データの「探索」で見えにくい事実や傾向をつかむ

ネット広告の成果が急激に落ちているとき、何をすべきでしょうか。

短期的には、多大な費用が失われないように出稿を止めるなどの手を打つでしょう。同時に、原因を特定して根本的に解決するためのアクションを起こすことが求められます。

原因を特定するには、頭の中でひたすら考えるだけでなく、対象となるデータを「探索」し、手がかりとなる事実や傾向を発見するプロセスが必要です。このとき、BIツール〈※1〉の「Tableau」(タブロー)があると重宝します。

※1 BIツール
BIは「Business Intelligence」の略。データ分析によって企業の意思決定に役立つ知見を得る手法のこと。

管理画面からダウンロードしたデータを活用

Tableau Desktop〈※2〉はレポーティングにも使えますが、広告運用の現場ではデータ探索の用途でよく使われます。筆者はこれを「Tableauのアドホック〈※3〉な活用」と呼んでいます。

※2 Tableau Desktop
Windows/Mac向けのソフトウェア。年間51,000円(税抜)から利用できる。企業向けのサブスクリプションプランや14日間の無料トライアルも用意されている。

※3 アドホック
「特定の目的のための」という意味。ほかにも、無線LANの子機同士による通信をアドホックモードと呼ぶ。

運用者自身が原因の手がかりを見つけるのが目的なので、複雑で美しいビジュアライズは必要ありません。管理画面から得たデータの切り口を変える、グラフの表現を変える、フィルタで絞り込むなどして、ひたすら探索に集中します。

例えば、特定の興味・関心カテゴリやプレースメントの露出が増えているなど、管理画面では見つけにくい変化も、Tableauであれば発見できる可能性が高まります。チームでの導入をぜひ検討してみてください。(寳)

[実施手順]
  1. AdWordsの管理画面からレポートをExcel形式などでダウンロードする。CSV(カンマ区切り)やTSV(タブ区切り)でも可。
  2. AdWordsのレポートは1行目がレポート名、2行目が項目名になっている。Tableauでは1行目を項目名として認識するため、Excelなどで1行目を削除しておく。
  3. TableauのデータソースとしてAdWordsのレポートを取り込み、ビジュアライズする〔図表93-1〕。
AdWordsの管理画面ではできない表現でデータを可視化できる
〔図表93-1〕
まとめ

AdWordsやFacebook広告のデータは構造的に整っており、その点でも「Tableauのアドホックな活用」に向いています。より早く原因にたどり着けるでしょう。

『ネット広告運用“打ち手”大全』
  • 寳 洋平 著/辻井 良太 著/高瀬 順希 著 著
  • 発行:インプレス
  • ISBN:978-4-295-00320-5
  • 価格:2,500円+税

ネット広告の「困った…」に救いの手を!

ネット広告運用の流れがAIの台頭で大きく変わっている――過去の実例だけでは成果が出なくなったWeb担当者へ贈る102の対処法を解説

SEMのプロフェッショナルとして多くの企業の広告運用に携わっているアユダンテ株式会社の寳洋平氏、同社高瀬順希氏、GDNやYDNのディスプレイ広告運用の経験に長けたCRAFT株式会社の辻井良太氏の3名が実際に試行錯誤し成果を出した手法を公開。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

APIA
アジア太平洋地域のISPやEC関連サービス会社、コンテンツプロバイダーなどのイン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]