コメント投稿

キーワード密度

1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの。

1つのWebページ中に同じキーワードが出現している回数をキーワード頻度(Keyword Frequency)と呼び、ページ内の単語数で割ったものがキーワード密度となる。

一般的にキーワード頻度が高いほうがSEOに効果的と考えられているが、検索エンジン側でキーワード密度が高いページはキーワード詰め込み(Keyword Stuffing)ページとして低く評価されているとされ、SEOには逆効果となる。

また、SEOのスペシャリストの中には、キーワード頻度は検索の上位ランキングに影響を与えることはなく、キーワード密度によって検索エンジン側のペナルティとなる可能性が高いと考えている者も多い。

031
031
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス株式会社電通デジタル