コメント投稿

Synergy!で手軽に施策を試せるシナリオメール

費用と手間の面でハードルの高いシナリオメール配信を手軽にご利用いただけます。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

メールマーケティングに取り組まれる企業様や、MAに疲れてしまった企業様から支持されているシナリオ機能。
One to Oneのマーケティングを効率的に実践するうえで「小回り良く施策を実施し、効果を試したい」「まずは自分たちの成功パターンを見出したい」という方に、Synergy!シナリオ機能の特徴についてご紹介します。

img.png

◇シナリオメールとは?

Webアクセス・メール反応・フォーム登録などの顧客の行動履歴を発動条件や分岐条件に利用し、顧客に合わせたコミュニケーションが実現できる機能です。

あらかじめ設定しておいた一連のアクションが自動的に実行されるので、送り分けの手間や対応の遅れ・漏れを防ぎ、多くのお客様に効果的にアプローチが可能です。

◇Synergy! のシナリオ機能の特徴

・やりたいことが実現できるシンプルな機能設計
・初めての取り組みを後押しする安価な料金体系
・国内開発ならではのわかりやすい管理画面

◇シナリオ機能を活用した3つの事例をご紹介

・化粧品ECでF2転換を向上
・BtoBで行動履歴からナーチャリング
・フィットネスクラブで解約防止

事例及びサービスの詳細はこちらから

よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]