コメント投稿

「検索結果と十分に一致する結果が見つかりません」とGoogleが2月中旬から新メッセージ

関連性の高い情報が見つけられなかったことを示すが、新メッセージの下に検索結果は表示
よろしければこちらもご覧ください

Googleは、検索語句に一致する結果がなかった場合に、「検索条件と十分に一致する結果が見つかりません」という新しいメッセージを2月中旬から表示する、と2月15日に日本語公式ブログで公表した。探しているピッタリの情報が見つけられなかったことを示す。

 

新メッセージの下部には、これまでと同じく検索結果が表示されるので、スクロールして役立つ情報があるかどうかを確認できる。検索語句の候補が表示される場合もあるので、検索のヒントを活用して新たに検索するなど検索の仕方を工夫してほしいという。

Google検索は関連する何かしらの情報をWebから見つけるので、新メッセージが頻繁に出ることはないが、システムが常に完全とは限らず、入力内容に一致する情報がWebに存在しない場合もある。新メッセージを有効な時間の使い方に役立ててほしいとしている。

よろしければこちらもご覧ください
741
741
-->
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

顧客生涯価値
企業と顧客が継続的に取引をすることによって、顧客が企業にもたらす価値(利益)を指 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

[GOLD SPONSOR]
株式会社日本レジストリサービスオープンテキスト株式会社株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス